« 怪我の功名?!トンコツ店の美麗否トンコツ麺 | トップページ | Not豚骨But醤油 »

2009年7月12日 (日)

麺の中の小宇宙

今日は先日振られた宇宙軒を再訪。 念願の冷し坦々麺に舌鼓を打つ。 白磁の器の中には鮮やかな朱色の坦々ダレが満たされ、 その中にストレート細麺が身を沈める。そして、 麺を覆うが如く刻みレタスや水菜等の生野菜がフワリと乗せられている。 肝心の挽肉は麺と盛り野菜からチラリ。いいね、いいね、このチリズム。心惹かれるねぇ。 崩すのが勿体無いけど、この手の麺は下世話に掻き混ぜてから啜るのが美味い。 美麗な盛り付けを崩す背徳感ゾクゾクしながら一気果敢に啜るベシ! 程よく効いた芝麻醤のコクと辣油の辛味に土台となるダシの旨みが麺と絡み合い、 舌を喜ばせる。グイッと噛みこめば麺のプリっ、刻み野菜のシャキッという異なる食感が心地良い。 口の中はまさに小宇宙。宇宙軒ウメェ~!

090712uchuken_tantan090712uchuken_tenpo

【宇宙軒】
住所:福岡県福岡市東区香椎1-2-28
電話:092-681-4467
営業:11:00~15:00,17:00~21:00 木曜休み Pなし
冷し坦々麺(800円)

7月 12, 2009 at 10:00 午前 坦々麺 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/45746142

この記事へのトラックバック一覧です: 麺の中の小宇宙:

コメント

コメントを書く