« いわゆる一つのラーメン系B級グルメ | トップページ | 湯布院の街中に佇む洋食屋さん »

2009年5月 8日 (金)

〆はやはりソウル麺

めんばーがーは結構うまかったけど、何か今ひとつ満たされず。こんな時にはやはり、 我がソウル麺処黒門で一啜り。 スープを含めば幾層にも広がる優しいトンコツダシの旨み。 適度にスープを含む細打ストレート麺の喉越し。 啜れば啜るほどに穏やかな気持ちになって行く。嗚呼、至福の一時

090508kuromon_ramen090508kuromon_tenpo

【南京ラーメン黒門】
住所: 福岡県遠賀郡遠賀町島門2-12
電話:093-293-1314
営業:11:00~19:00 月曜、第3日曜休み Pあり
ラーメン(550円)

5月 8, 2009 at 12:00 午後 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/44993650

この記事へのトラックバック一覧です: 〆はやはりソウル麺:

» 黒門② 【推薦】 トラックバック 北九州ラーメン道中記@麺の細道
遠賀郡県道285号線(浜口遠賀線)ゆめタウン遠賀の通り『松の元』交差点より県道286号線を福岡方面へ直進、『島門小前』交差点付近にあります。 続きを読む

受信: 2009/05/30 4:00:57

コメント

コメントを書く