« 南北両雄食べ比べ~その2~ | トップページ | 南北両雄食べ比べ~その4~ »

2009年5月 7日 (木)

南北両雄食べ比べ~その3~

佐賀南北両雄食べ比べの次は福岡南北両雄食べ比べ。 北の雄は当然、マイフェイバリット麺である黒門。では、南はというと、 先日へのさんのレポで啜りたい度急上昇のつる荘。 南の黒門と評されているからには是非とも啜らねば!
なんちゃない町の食堂オーラをビシバシと放つ店内に入れば、 先客が美味しそうにちゃんぽんズルズル。うわ、 こちらも美味しそう。心が揺らぎそうになるが初志貫徹。 ラーメンを頼み、待つことしばし。薄っすらとした琥珀色を呈する、穏やかな表情のラーメンが登場。 見た目からしてかなり期待できそう。 スープを丼の縁からズズイと啜れば素直に取られた良い塩梅トンコツダシがフワリと広がる。 黒門よりは心持ちトンコツの主張が強いが、タレ控えめであくまでも、澄まし汁的トンコツ。 湯切りが若干甘いものの、パサリとした喉越しのストレート細麺はスープの雰囲気とマッチ。 確かにこれは南の黒門。この自然体のラーメンから察するにちゃんぽんや他の麺類も期待できそう。 こだわりチーズロールが美味だったド・ミール鶴が近いことだし、嫁を甘味で釣って再訪もアリか? ちなみに定休日は木曜。今日は連休明けでたまたま営業していたのだとか。麺神様の引き合わせに感謝。

090507tsurusou_ramen090507tsurusou_tenpo

【つる荘】
住所:福岡県八女郡広川町新代1879-1
電話:0943-32-1047
営業:10:00~20:30 木曜休み Pあり
ラーメン(470円)

5月 7, 2009 at 12:00 午後 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/44974227

この記事へのトラックバック一覧です: 南北両雄食べ比べ~その3~:

コメント

あの日はお土産などを買うのに寄り道して
いちげんに到着したのが遅くなったと思います。
この八女のラーメン美味しそうですね。
宿題にします(笑)

投稿: ブースカ | 2009/05/14 5:27:14

SHINOWA→つる荘→輪喰と回れば、滋味系→滋味系→滋味演出系という久留米界隈、滋味系行脚ができますよ。(笑)
そして最後にド・ミール鶴でロールケーキを物色すれば奥さんのご機嫌取りも完璧!

投稿: なべカズ | 2009/05/15 19:03:38

コメントを書く