« 静かな湖畔の森の影 | トップページ | いにしえの一蘭 »

2009年4月12日 (日)

ダシの旨み光る坦々麺

今週の九州ウォーカーを見ていてふと目に止まったのが郷家の坦々麺。 魚介醤油の名店が出す担々麺とは如何なるものか俄然気になる。嫁にそれとなく話を振れば、 即入れ食い。気が変わらぬうちに早速出かけねば。
郷家春日店に到着すれば、混雑するのが常の昼時だというのに、うまい具合に駐車場に空きがある。こりゃ、 幸先良いぞ。順番を待つこと数分。カウンター席に案内され、頼むは坦々麺& 小ライス。炭水化物取りすぎになるのは分かっていても、 担々麺のスープとライスの絶妙のハーモニーを思い浮かべると頼まずにはいられない
程なくして登場した坦々麺。もやしに水菜、そして、 珍しいく挽肉の代わりに豚シャブがトッピングされている。更に、 芝麻醤の代わりに擂り胡麻がスープの表面に浮かぶ。スープを啜れば、 胡麻の香ばしい香りの後に鶏がらの芯のある旨みが広がり、 じきに辣油のカプサイシンがジワリと口の中を刺激する。 好みの味わい。 パサリとした食感の細縮れ麺はスープとの絡み具合も良く、スルスルと喉を通っていく。 麺と具材を食べ終えたところで、ライス投入。蓮華に掬ってスープごと口へと運べば、 程よくスープを含んだライスが絶妙にウマイ。食べすぎかなと思いつつも、 嫁のライスも奪い取り完食。今のところ限定メニューということだが、 是非スタンダードメニューにして欲しいな。

090412gouya_tantan090412gouya_tenpo

【郷家 春日店】
住所:福岡県春日市春日3-58-2
電話:092-592-3317
営業:11:00~22:00 水曜休み Pあり
タンタン麺(650円)
小ライス(130円)

4月 12, 2009 at 10:00 午前 坦々麺 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/44663898

この記事へのトラックバック一覧です: ダシの旨み光る坦々麺:

» カプサイシン トラックバック カプサイシン
カプサイシンに関するお役立ちサイトです。ぜひご覧ください。 続きを読む

受信: 2009/04/17 15:24:18

コメント

コメントを書く