« カレーパン、バンザイ! | トップページ | キメラか新種か?老舗永谷園の色物麺 »

2009年3月 1日 (日)

ツヤヤカちゃんぽんにほだされて

野菜タップリの麺を啜りたいなと思い、「あきこのチャンポンどう?」と嫁に振ってみれば、 思いのほかの食いつきの良さ。 先ほどまでグダグダだったのにシャキッと身支度を整えてお出掛け準備をしているではないか。 いつもは予定よりも遅れがちになるのだが、今日は出発予定時刻よりも早めに準備完了。奇跡だ…。
店に入る前はちゃんぽんと決めていたのだが、 先客の食している油淋鶏定食を見るにつけ、つい心が動いてしまう。 野菜タップリ麺という路線から外れそうになる心をなんとか押し戻し、ちゃんぽんを注文。 程なくして登場したちゃんぽんを見た第一印象は「柔和」。彩り鮮やかだけれど、 派手ではなく何となくがあるのだ。スープを蓮華に掬い口へと運ぶ。 これまた見た目どおりの優しいトンコツベースのダシがヤンワリと広がる。 あきこという名のとおり女性的な味わい。 アクセントをつけるべく胡椒を投入しても味わいの優しさは失われない。麺を全て啜り、 適度にスープを頂いたところでライスを投入し雑炊風にして頂く。 サラリとしたスープのおかげでお茶漬けの如くサラサラと胃袋へと消えていく。ちなみに、 嫁の頼んだ五目ラーメンも少し啜ってみたのだが、これも中々の出来。近くにこんな店欲しいな。

090301akiko_chanpon090301akiko_tenpo

【あきこのちゃんぽん】
住所: 福岡県福岡市中央区薬院3-12-22
電話:092-531-0138
営業:11:30~23:00(日曜は22:00) 月曜休み Pなし
ちゃんぽん(630円)

3月 1, 2009 at 10:00 午前 ちゃんぽん |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/44227892

この記事へのトラックバック一覧です: ツヤヤカちゃんぽんにほだされて:

コメント

チャンポンにも五目ラーメンにもそそられますなあ。
ところで、白木原の「壱屋」に行ってみました。
中華そばかなり美味しかったです。皮付きのチャーシューが良かったですなあ。
近所にこんな店があったとは。
一品料理も良さそうな感じなので次は家族で飲みに行こうかと考えています。

投稿: メル | 2009/03/05 22:39:43

メルさん、どうも。
ここのところ、白木原~下大利方面がいい感じになってます。
下大利駅前の一真も一品料理充実で侮れないラーメン居酒屋ですよ。

投稿: なべカズ | 2009/03/05 23:57:53

なるほど!
今度のぞきに行ってみます。

投稿: メル | 2009/03/06 19:36:47

コメントを書く