« 美麗淡麗シミジミ麺 | トップページ | 飲み疲れの身体に浸み入るシミジミ塩 »

2009年3月21日 (土)

新若松名物に舌鼓

北九州市若松区と言えば芥川賞受賞作家火野葦平の「石と釘」で有名になった河童伝説の地。 河童にちなむものと言えば若松おみやげコンテストで金賞を受賞した若松かっぱーがー。 先程の黒門で麺中枢の暴走は食い止めれたものの、食欲中枢の暴走はまだ治まらず。 かねてより気になっていたバーガーcafe KAPPARGERへGo!
ナビを頼りに目指すも目的地にあるのはJOMO。ここの2階にあるとの事だが、幟はあれども入り口らしきものが見えない。 意を決してスタンドの店舗内に足を踏み入れると、何やら奥の方に怪しげな扉が。扉を開けると…、ドドンと2階へとつながる階段。 その先には「KAPPAGER」の看板。
「え~、なんでこんなとこに?!」
コリャ、ここに絶対あると思って来ないと分からないよな。勇気を振り絞って入ってみてヨカッタ。 若松かっぱーがーDXをオーダーし、待つことシバシ。 目の前に登場したのは実にボリューム感ある見事なハンバーガー。 ほうれん草とキュウリの練りこまれたバンズの上面には愛らしいカッパのイラスト。 このバンズに挟まれるは立派なベーコン、パティ、目玉焼き、トマトにレタス。
口を大きく開けてバクッとカブリつく。ほんのり甘いマヨネーズ、肉汁溢れるパティ、 意外にもケチャップと合うクリームチーズ。 名前からして色物かと思ったら相当に本格的なハンバーガーじゃない?! 嬉しい誤算。食べ終えたところで食欲中枢の暴走もようやくおさまり落ち着く。 さすがDXだけあって十分なボリューム。 食に自信の無い方はノーマルサイズのレディース若松かっぱーがーもあるのでご安心の程を。

090321kapparger_up090321kapparger_kanban
090321kapparger_tenpo090321kapparger_dx

【バーガーcafe KAPPARGER】
住所:福岡県北九州市若松区北湊町4-6 ガソリンスタンドJOMO 2F
電話:093-761-1346
営業:10:00~20:00(日曜は~19:00) 水曜休み(祝日は営業) Pあり
若松かっぱーがーDX(780円) ※レディースかっぱーがーは600円

3月 21, 2009 at 11:00 午前 その他の食べ物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/44437693

この記事へのトラックバック一覧です: 新若松名物に舌鼓:

コメント

コメントを書く