« 今日は色モノ、アジアなモノ | トップページ | じっくり、じんわり、スローペース »

2008年8月19日 (火)

郊外のニューウェーブ

今夜は那珂川に先月オープンしたTAIZOで一啜り。 先ずはノーマルラーメンからと思っていたのだが、空腹についつい負けて煮玉子に小ライスと餃子も追加。先ずはラーメンからいただくとする。 蓮華にスープを一掬い。ズズッと喉に流し込む。 トロリとした喉越しの中にフワリとしたトンコツだしの風味。 洗練されたスープが心地良い。このスープを生かすべく元ダレは甘さ控えめ。 極細ストレート麺の絡み具合も抜群。トロトロの叉焼は塩味がベースでシンプルな味わいなれど、 スープとの相性良し。このレベルのラーメンが500円とは・・・。全く恐れ入る。 小ぶりの餃子も餡が良い塩梅でご飯が進む。ラーメン→餃子→ご飯の三角食いでサラリと完食。満足満足。次はマー油ラーメンで再訪だ!

080819taizo_tenpo080819taizo_01
080819taizo_02

【ラーメンTAIZO那珂川店】
住所:福岡県筑紫郡那珂川町片縄東1-12-2
電話:092-952-0903
営業:11:00~22:00 月曜休み Pあり
とんこつラーメン(500円)
小めし(100円)
餃子(500円)
煮玉子(100円)

8月 19, 2008 at 11:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/42286267

この記事へのトラックバック一覧です: 郊外のニューウェーブ:

コメント

コメントを書く