« 北海道秋の味覚爆食行脚~その5~ | トップページ | 北海道秋の味覚爆食行脚~その7~ »

2006年9月18日 (月)

北海道秋の味覚爆食行脚~その6~

目覚めて外を見れば結構な雨。昨夜のうちに函館山に登っていてヨカッタ! ホテルで朝食を取ってチェエクアウト。向かうは函館港近くの金森赤レンガ倉庫。 倉庫といって純粋な倉庫ではなく、港湾の倉庫として活躍した倉庫を再建・改修して色々な店舗が入っているショッピングモールなのだ。 買い物好きの嫁が食指を動かさない訳が無い。雨の降りしきる中レッツゴー!まあ、当然のことなのだろうが、 目を輝かせて奴は並んでいる商品を見つめている。獲物を狙う猛獣の目つきだ。いや、恐ろしい…
恐怖におののくこと2時間少々。 ようやく物欲から食欲に欲望が切り替わった模様。 ホッと胸を撫で降ろす。こちらも丁度食欲中枢がうずき始めたとき。何気に、 塩ラーメンでは超有名どころのマメさんを提案。速攻で食いついてきた! ソソクサとマメさんに向かえば、奇跡的に客待ち無し。 麺神に感謝することしきり。
席に着き食券を渡し、出来上がりを待つ。程なくして昔塩ラーメン様登場!シナチツに叉焼に海苔・ 葱と定番の具材に加え麩が乗っている。 澄み切ったスープに緩く縮れた細麺が見え隠れ。実に穏やかな表情。 蓮華にスープを掬い一口含めば、 鶏がらベースホノボノとした味わい。 強烈にウマさを主張するのではなく、ジンワリと丁寧で優しい美味さが広がっていく。ズバリ好み。 上盛の具材はこのスープと絶妙にマッチ。良い塩梅にスープ吸った大き目の麩が、 意外にもこのラーメンに合っている。気がつけば、最後の一滴まで飲み干し完食。 函館の名店マメさんの実力はただものではなかった!
060918mamesan_tenpo060918mamesan_shio
060918mamesan_up
【新函館ラーメン マメさん】
住所:北海道函館市末広町12-3
電話:0138-27-8811
営業:11:00~19:00 休みなし Pあり
昔塩ラーメン(730円)

9月 18, 2006 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/12117805

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道秋の味覚爆食行脚~その6~:

コメント

コメントを書く