« 北海道秋の味覚爆食行脚~その1~ | トップページ | 北海道秋の味覚爆食行脚~その3~ »

2006年9月15日 (金)

北海道秋の味覚爆食行脚~その2~

夕方にラーメン食べたばかりだというのに、 ホテルからススキノ方面へとテクテク歩く食欲魔人二人。北海道、 しかも札幌に来たからにはジンギスカンに舌鼓を打たない訳には行かない。 羊にすべきか山羊にすべきか悩んだのだが、調べてみるとの方が好みに合いそうな感じ。しかも、 冷凍でなくを出すところが多い。 そのなかで気になったのがメリーシープ。 特に炭火焼というところが激しく食欲中枢を揺さぶる。 チョイと道に迷いつつも店に電話で場所を教えてもらいつつ何とかメリーシープに到着。 店内は焼肉屋という感じではなくテーブル席のみの落ち着いた感じ。先ずはビールで喉を潤し、 続いて肉をオーダー。ヒレ肉を皮切りに赤マトン白マトンと連荘でオーダー。 嫁が目を光らせていた赤モモは残念なことに売り切れ。ちと、遅かったか! ヒレはレアで十分頂けるほど柔らか。 白マトンは肉の旨味をシッカリ堪能でき、 赤マトンは肉汁と脂のハーモニーを存分に味わえる。 ちなみに赤マトンが個人的には気に入った
評判どおりのマトンに満足。更にびっくりしたのは玉葱。当然野菜自体も美味いのだが、 ジンギスカン鍋で熱せられ、肉から滴り落ちた旨味をタップリ吸った玉葱は、 玉葱嫌いの嫁もつい手を出すほどの美味さ。文句無く絶品
札幌を訪れたい人たちに自身を持って薦めれるメリーシープだが、店主一人で切り盛りしているので、混雑するとチト時間がかかる。でも、 これは美味い羊に出会うための準備時間だと思うベシ!
060915merrysheep_01060915merrysheep_02
【Merry Sheep】
住所:北海道札幌市中央区南5西2<南向き>社交会館2F
電話:011-563-7755
営業:18:00~売り切れまで 日曜、年末年始休み Pなし
赤マトン・白マトン(630円)、ヒレ(945円)

9月 15, 2006 at 11:00 午前 その他の食べ物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/12009162

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道秋の味覚爆食行脚~その2~:

コメント

コメントを書く