« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月29日 (土)

洋食屋の定番メニューに舌鼓

3月に異動となり、 新宿が仕事場となってから今まで以上に爆裂。当初、通勤が大変ではないかと危惧していたのだが、 通勤地獄が無いというか、通勤するに及ばずの状態。 いわゆる月出金帰。まる5日間職場に缶詰。 土日に帰ってもくたびれて食べ歩く余力無し。そんなわけで今まで更新が滞っていた次第。 目一杯仕事を爆裂状態でこなしたおかげで何とかゴールデンウィークだけは確保。
久し振りの長期休暇。普段、 ほったらかしの嫁に奉公すべく玉ひでにて元祖親子丼を頬張るべく人形町まで出かけるもGWの為に玉ひで休み。 残念。気分を切り替えて水天宮にお参りした後向かったのが洋食屋のキラク。 私は定番中の定番のポークカツを、連れ合いをビーフカツをオーダー。 カツを作る様をしばしは拝見。ペティナイフで手早く、かつ、確実になされる筋切り。 ふっくらとまぶされるパン粉。それだけでも涎が垂れそう。 丁寧に下ごしらえされた豚肉が油の中に投じられ、店の中に一杯にシズル音が響き、 否応無く食欲中枢を刺激。出来立てアツアツのポークカツを頬張れば、 サクッとした食感のあと広がる肉汁。 理屈ぬきでウマイ!ご飯が進む進む。 結構なボリュームのカツだったのだが意外にもペロリと平らげる。ふと、連れ合いの方を見れば、 奴もペロリと平らげている…。全部食べて大丈夫か?!
060429kiraku_01060429kiraku_tenpo
060429kiraku_poke
【洋食キラク】
住所:東京都中央区日本橋人形町2-6-6
電話:03-3666-6555
営業:11:00~20:15(15:00~17:00中休み) 日曜、第2・3月曜休み Pなし
ポークカツ(1500円)

4月 29, 2006 at 10:00 午前 その他の食べ物 | | コメント (5) | トラックバック (0)