« 朝一の爽やかさが続けば… | トップページ | 復活!海老香る味噌 »

2006年2月 6日 (月)

大事の後の疲れを癒す一啜り

「うちのPC、ネットへの接続が不安定で調子悪いんですけど…。」
「そっか、メンテしてやるから持っておいで。」

と、 大した事では無かろうと後輩の何気ない頼みごとを何気なく請け負ったのが運のつき。 原因を探った結果、度重なるOSのアップデート(Win98SE→WinMe→WinXP)が災いし、システムが不安定なっている事が判明。 結果クリーンインストールすることに。まあ、 ここまではある程度覚悟していたのだが問題はここから先。特に問題なくOSをインストールした後、 OfficeXPをインストールしようとすると、
「SP2を適用してからインストールして下さい。」
なるメッセージ。 これを見た瞬間凍りついた…。嘘だろ、 128Mしかメモリを搭載してないこのマシンだと最低でも1時間は固い。 その他のアップデートを適用すると確実に2時間超えだ。嗚呼…、 安請け合いするんじゃなかった…。
PCの呪縛から解き放たれたのは22時過ぎ。腹減った~!でもこの時間開いている麺処と言えば… と思いを巡らせていると頭に浮かんだのが関戸のめんこく亭。 小雪が舞う中フラリと立ち寄りサラリと啜る。 相変わらずトロっとした柔らかなトンコツスープ。 なんちゃ無い味だけど、ホッとする。 大事を片付けた後の一啜りはウマイなぁ。
060206menkokutei_tenpo060206menkokutei_ramen
【めんこく亭】
住所:東京都多摩市関戸3-17-1
電話:042-356-1629
営業:11:00~00:00(金土は02:00) 休みなし Pなし
究極ラーメン(490円)
明太丼(250円)

2月 6, 2006 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/8571760

この記事へのトラックバック一覧です: 大事の後の疲れを癒す一啜り:

コメント

こちらでは始めましてですよね?
東京にもなんちゃない感じの豚骨の店があるんですねぇ!
いつも東京出張では豚骨外れっ放しなんです(笑)

雑餉隈のじゃじゃ馬、場所は知ってますが未食です。
次回にでも行ってみますね♪

投稿: | 2006/02/11 23:16:04

輝さん、こんにちは。
こちらでは初めてですね。

東京も、福岡のとは違いますが、なんちゃない豚骨が何軒かあります。
ただ、福岡ほど食堂系のトンコツっていうのは無いですね。
そのかわり、食堂系の滋味&地味な醤油は結構ありますよ。

なんやかんや言いながら、澄まし汁系のトンコツを啜ると、ホッとしますね。

投稿: なべカズ@日野 | 2006/02/13 1:07:41

コメントを書く