« トビウオを味わい、五島に思いを寄せる | トップページ | 味は良くとも… »

2006年2月 9日 (木)

摩訶不思議なカレーマジック

ヨドバシカメラに立ち寄ったついでにかん世夜麺。 日替わりメニューを啜ろうと思っていたのだが、今日は既食の焦がし坦々そばだった。 ノーマルなラーメンも良かろうとおもい店内に入り券売機の前に立てば「夜限定味噌カレーそば」の文字。 「限定」という文字が心を激しく揺さぶる。次の瞬間、 躊躇無く味噌カレーそばボタンを押している麺馬鹿一人
味噌カレーってどんな味だろう? 程なくして登場した味噌カレーそばからはフワリとカレーの香辛料が香る。 濃厚なスープを想像していたのだが、意外にもサラリとした印象。 早速啜ってみる。 まずスープカレーにも似たハーブ香るカレーの風味が立ち、 少し置いて味噌の風味がジワリと顔を出す。何とも不思議な味。 しかし、奇天烈な仕上がりになっていないあたりは流石。 スープカレー風味のラーメンというのも悪くないな。今度、家で作ってみようか。
060209kanse_tenpo060209kanse_misocurry
【かん世】
住所:東京都八王子市横山町11-7 大浜ビル1F
電話:0426-43-2300
営業:11:30~23:00 休みなし Pなし
味噌カレーそば(800円) ※夜のみ

2月 9, 2006 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/8633204

この記事へのトラックバック一覧です: 摩訶不思議なカレーマジック:

コメント

コメントを書く