« 益々熟成、美麗秀麗中華そば | トップページ | イイ感じに変わってきたクセ者トンコツ »

2006年1月20日 (金)

大和への情熱こもる尾道ラーメン

去年の年末に公開された男たちの大和。 その撮影に使われたオープンセットが3月末まで猛烈に公開中とのこと。週末、 福岡経由で郷里愛媛に行く私事があり、これ幸いと連れ合い共々セットのある尾道に立ち寄ってみた。 実物大というだけあってデカイ。 撮影の関係上CG合成となる艦橋の上層部や第一主砲の砲塔等は省略されているが、艦首から190m分が再現されている。 これほどのものを撤去してしまうのは惜しい気がするが、 ベニヤを主体に使っているためあまり耐久性が無いとの事。 確かに撮影後用済みというのが本来の姿なのだからいた仕方ないか。 ロケセットを見終われば時刻はお昼過ぎ。 撮影スタッフたちが毎日食事をした食堂をそのまま使った圭ちゃん食堂で一啜り。 場所が場所だけに観光客相手だろうからと期待していなかったのだが、 思いのほかしっかりした尾道ラーメンなのにはチトびっくり。 ちょっと甘目で濃い目の醤油スープに細目の平打ち縮れ麺。 背脂で覆われたスープは火傷しそうなほど熱々。男たちの大和の撮影スタッフのハートの熱さヒシヒシと感じる思いだった。
060120yamato_09060120yamato_04
060120yamato_07060120yamato_ramen

男たちの大和ロケセット公式WEB:http://www.ononavi.jp/fan/yamato.html
追伸:ロケセットの公開が5/7まで延長になったとの事

【圭ちゃん食堂】
住所:広島県尾道市向島町111 日立造船向島西工場内
営業:9:00~16:00(3/31まで),9:00~18:00(5/7まで) 詳細は公式WEB参照のこと
ラーメン(500円)

1月 20, 2006 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/8448507

この記事へのトラックバック一覧です: 大和への情熱こもる尾道ラーメン:

コメント

コメントを書く