« 今日から帰省 | トップページ | 筆の誤りか、濃厚味噌 »

2006年1月 4日 (水)

明けオメ&啜り初め

新年、明けましておめでとうございます。
麺類に脳みそを侵されている皆様の良き麺との出会いを心よりお祈り申し上げます。

まずは近況。2日夕方に愛媛より帰還。 お気に入りの弘前軒を始め、我が家近傍のラーメン店は全滅。 ならば飲んだくれるかと酒&つまみを買い込みしこたま飲みに走る。翌日3日、 ホームラン軒が開店するも財布の中を見れば残金420円也。 これじゃラーメン一杯も啜れない。近くのATMを回るもお金を下ろせず。 家に帰り銀行のホームページを見れば3日まで引き出しできぬ旨が。後先考えず、 飲んだくれることに気を取られて、残金を考えなかったことをしばし後悔。 年頭からヤラカシてしまった…。

正月休暇も終わり、本日より出勤。それにしても今朝の冷え込みはスゴかった~! 多摩地区の気温は軒並み氷点下。寒さに震えながら仕事を終え、 同僚を国分寺まで送るついでに叉焼屋へ。去年、 散々振られていただけに、特に期待することなく通ると…、開いてた! よし、今年の啜り初めは叉焼家に決定。同僚を送った後、 とんぼ返りで叉焼屋ラーメンを啜る。 アゴダシにも似た青魚系の独特の魚介風味。 次いでジンワリと広がるトンコツダシ澄まし汁系トンコツはいいなあ。年末、時間が取れず、 啜れなかった黒門を思い出す。 トロトロの叉焼も味付け控え目で美味。 惜しむらくは盛り付けに時間がかかるせいか、麺がやや伸び気味で若干水っぽさがある点。あとは十分満足。 さあ、今年も襲い掛かってくるであろう逆境にめげず、シッカリ啜って行くぞ!
060104chashuya_tenpo060104chashuya_ramen
【叉焼家】
住所:東京都府中市新町1-65-21
営業:18:30~22:00頃 月曜・火曜休み Pなし
ラーメン(580円)※値下がりしました。

1月 4, 2006 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/8014543

この記事へのトラックバック一覧です: 明けオメ&啜り初め:

コメント

叉焼家さん,このページで知って行ってきました。
久しぶりに「美味い!」と言えるラーメンでした!
ご主人の丁寧な作業にも好感が持てました。

時々店の前を通っていたはずなのに,全然気がつきませんでした。余計なお世話かもしれませんが,ラーメン屋であることをもっとアピールすればいいのに…と思いました。

店内にもメニューが無いし,次に来た時に何にしようかなと,ラーメンができるまで楽しめないのが残念なところでした。

投稿: 多摩っこ | 2006/03/04 9:02:22

多摩っ子さんこんにちは。
天神町から新町にかけてのこの通りは、あまりラーメン店が無かったのですが、叉焼家・百万豚と相次いでイイ感じの店が開店してますね。
叉焼家は去年は営業がほとんど不定期状態だったのですが、今年に入ってからは安定しているようです。

タレの味や、トロける食感でバランスをとる店が多い中、肉そのものの味で勝負している点は好印象です。

先日も啜りに行ったのですが、その時には店の前に「ラーメン」の幟がでてましたよ。

この付近で叉焼がおいしいなと思ったのは叉焼家以外では、炙り系のふうや、孫市、にんにくやです。

投稿: なべカズ | 2006/03/05 18:12:41

コメントを書く