« 意外な発見、カレーに合うソース | トップページ | 嬉しや、近場の一番系列 »

2005年12月11日 (日)

国際青島太平洋マラソン

今年も宮崎にやって来た。去年から参加し始めた国際青島太平洋マラソン。 この日のために日々練習を重ねてきたはずだったのだが、2週間前に瞬発系の筋肉を酷使した結果、 強度の筋肉痛で思うように練習できず。万全とは言えない状態での参加だが、全力を尽くさないと。 今年の目標はズバリ4時間を切る事。しかし、昨夜フミオさんふなさん達と焼き鳥屋で落ち合って、 酒の薦め合いというレース前からの心理戦にアッサリ引っかかってしまった私。果たしどこまで行けるのか? !

051211aoshima_01

スタートラインに立ち号砲を待つ。去年ほどの緊張感は無いが、なんせ寒い。しかもポツリと雨も降り出している。 スタートしてから53分。10km地点を通過。ようやく体が温まり調子が出てくる。思いの他足が軽い。 ここでマージンを稼がねばとペースアップ。折り返しを1時間42分で通過。

051211aoshima_02

 余裕で4時間を切れるかと思いきや、そうマラソンは甘くない。 調子に乗ってペースを上げすぎたツケが25km辺りから回ってきた。まず、左のふくらはぎがつり始め、次いで右ふくらはぎ、左太もも、 右太ももと脚全体がつる事態に。途中何度もストレッチをしつつ、時には歩くまでペースを落とし、だましだましゴール進んでいく。 2時間47分で30km地点を通過。この辺りから歩く人たちが増えていく。 脚を引きずりながらも決して歩みを止めない周りのランナーの姿に励まされる思い。4時間40分でようやくゴール。 当初の目標にはとうてい及ばない記録。大きな悔いが残った反面、 沢山のことを学べた42.195kmの旅だった。4時間を切る為には何をすべきか、そして、マラソンは自分との戦いだけど、 自分と戦っているのは一人ではなくまそれぞれの戦う姿に励まされ、前に進めることを。

051211aoshima_03

追伸:ホテルでなきながらストレッチしているとへのさんから完走のメール。今年は麺族皆完走。 あのゴールラインを全員が跨ぐこと出来たんだなぁ感慨ひとしお。今夜は思いっきり飲むぞ!

12月 11, 2005 at 10:00 午前 その他アウトドア |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/7614762

この記事へのトラックバック一覧です: 国際青島太平洋マラソン:

コメント

コメントを書く