« 自分へのご褒美中華そば | トップページ | 桜海老地位向上員、下半期活動報告 »

2005年11月24日 (木)

一息入るソフトタッチとんこつ

ここ2週間、仕事が詰まりに詰まって、殺人的忙しさだった。 そんな地獄の日々も本日でようやく終わり。さあ帰ろうと片づけをしていると突然の仕事の調整。人生、そう甘くはないか…。
ようやく一件落着し時計を見れば21時過ぎ。疲れも溜まっていることだし、今夜は家でゆっくりと思っていたのだが、 先ほどの一件で家に帰る気力さえ出ない。しょうがない、途中で一息入れていくか。
家路の途中、聖蹟桜ヶ丘近くのめんこく亭に立ち寄る。ラーメンと明太丼を注文。 目の前に出されたラーメンはベージュ色を纏ったいつもながらの穏やかな表情。 トロリとした喉越ごしながら存在感あるトンコツダシのスープに飾り気の無い食感の極細麺。 ついホっとする。これに明太丼を合わせれば気分は福岡そのもの。 啜り終えれば気力も復活!家に帰ってくつろぐぞ。
051124menkokutei_tenpo051124menkokutei_ramen
051124menkokutei_mentai
【めんこく亭】
住所:東京都多摩市関戸3-17-1
電話:042-356-1629
営業:11:00~00:00(金土は02:00) 休みなし Pなし
究極ラーメン(490円)
明太丼(250円)

11月 24, 2005 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/7391281

この記事へのトラックバック一覧です: 一息入るソフトタッチとんこつ:

コメント

コメントを書く