« 良く出来ている。でも、盛り上がらず。 | トップページ | 秋晴れ、即、蕎麦酒 »

2005年10月19日 (水)

素朴&実直塩

鶏がらベースの素直なダシに飾り気の無い塩ダレ。 これに多加水の太縮れ麺が合わされる。 なんちゃない普通の塩なのだが妙にホッとする味。真面目な町の中華食堂的味わいに心揺さぶられる。
府中駅から桜通りへとつながる並木通りに沿いに本日訪れた大将ラーメンは店を構えている。 府中郵便局に立ち寄った後、府中駅で一啜りと思っていたのだが、郵便局から府中駅への道中、 居心地よさげな店構えにつられ、つい入ってしまった。
意外と言ったら失礼なのだが、素直な塩ラーメンは特筆すべき味ではないのだが、一啜りすると、 心を安らがせるものを持っている。カウンターのみのラーメン店だが、掃除の行き届いた店内が示すように、 真面目な姿勢が心を安らがせる味に繋がっているのであろう。ラーメンは塩のほかに味噌・醤油・ トンコツと一通り揃っているのだが、メニューの中で一番気になったのはソース焼きそば。 塩ラーメンの出来から察するに心休まる味がするはず。
051019taisho_tenpo051019taisho_shio
【ラーメン大将】
住所:東京都府中市寿町1-6
電話:
042-368-5923
営業:11:30~1:00 日曜休み Pなし
塩ラーメン(630円)

10月 19, 2005 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/6665031

この記事へのトラックバック一覧です: 素朴&実直塩:

コメント

コメントを書く