« 麺はいいのに… | トップページ | 地味な場所の滋味な味噌 »

2005年10月30日 (日)

穏やかなれど骨太なり

不完全燃焼を解決すべく、八王子方面へと移動。これまた、 以前より気になりつつ未訪問のを目指す。車で行くには微妙に行きづらい場所なので、 ポタる時に行かないと! 国道16号八王子バイパスと野猿街道とが交わる交差点近くに佇む店舗に程なく到着。白地の暖簾をくぐり、 いざ入店。券売機で選ぶは醤油らーめん。カウンター席につき、待つことしばし。
穏やかな表情の醤油らーめん登場! 漆のように深い黒色を呈する海苔に、ベージュ色のシナチク。 柔らかな光をはなつ白髪葱。見ているだけで食欲をソソル! 先ずはとばかりにスープを啜れば、魚介の持つ仄かな酸味のあと、 しっかりとした芯のあるダシが顔を出す。所沢の嘉藤にも似た味わい。 結構レベル高いゾ!このスープに合わされるのは中太の縮れ麺。やや硬めの茹で上げで、 モチっとした食感はスープとの相性よし。麺を啜りつつ、上盛のシナチクをつまむ。 これまた優しい味。大きめ目の一枚肉の叉焼もタレが控え目で全体のバランスを崩すことが無い。 文句無く美味。これなら味噌も相当のレベルのはず。是非是非、 再訪して味噌もしっかり味わうゾ。完全燃焼。本日の麺行脚、これにて終了!
051030kura_tenpo051030kura_ramen
【めんや 蔵】
住所:東京都八王子市打越町1195-5
電話:042-636-3413
営業:11:30~14:30,17:30~22:00 木曜休み Pあり(1台)
醤油らーめん(650円)

10月 30, 2005 at 11:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/6885018

この記事へのトラックバック一覧です: 穏やかなれど骨太なり:

コメント

コメントを書く