« 季節のフライといえばコレでしょ | トップページ | やはり安心、実直トンコツ »

2005年10月 6日 (木)

切れ味抜群、叉焼自慢の新店

バス通勤の同僚から情報を得る。東八道路近くに新しくラーメン店が開店しているとのこと。その名は「叉焼家」 。その名のとおり叉焼が自慢なのだとか。実にベタ。でも、 こんなベタさは結構好き。 仕事終われば何の迷いも無く叉焼家に一目散
券売機でラーメンを選び、カウンター席に座る。 程なくして登場したラーメンは濁りのある茶褐色とんこつ魚介ダブルスープとの事。 蓮華に掬い口へ。丁寧なトンコツダシのあと、鶏とは違う、 和風テイストのダシがサッパリさせる。面白い味わいだ。 海老やホタテが入っているということだが、それほど強くは感じない。 おそらく隠し味的にダシの旨味を支えているのであろう。細打ち縮れの加水率低目の麺は、 意外にも小麦が香る。ズバリ好み。自慢の叉焼はというと、 トロトロ系なのだが、穏やかな味付けで突出することない。叉焼自体は結構美味なのに、これまた不思議。 演出過多なトンコツ醤油が好きな人には物足りないかもしれないが、 穏やかさが心にしみるオヤジ麺族には堪らない味わいだ。
051006chashuya_tenpo051006chashuya_ramen
【叉焼家】
住所:東京都府中市新町1-65-21
営業:11:30~21:00 当面休みなし Pなし
ラーメン(680円)

10月 6, 2005 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/6308261

この記事へのトラックバック一覧です: 切れ味抜群、叉焼自慢の新店:

» 「生協の白石さん」で有名な東京農工大学の牛舎の近くにあるラーメン屋に行きました。 トラックバック 鍵穴から世間を見るBLOG
「生協の白石さん」 で有名な東京農工大学の牛舎の近くにあるラーメン屋に行きました。 その名も「叉焼家」 !! チャーシューに凝ってるらしく、チャーシューの種類だけで ロース・肩ロース・ヒレ の3種類もあります。 しかも、これにプラスして「しゃぶチャ... 続きを読む

受信: 2005/11/20 17:53:51

コメント

10月6日にお越しいただいた叉焼家です。
その節はありがとうございました。

このたび、メニュー変更および価格の改定を行ないました。

まず、特大のギョーザ(5ヶで300円)を追加しました。
また、男女の差をなくし、全てレディース価格としました。

さらに、近日中に、鶏がらベースの中華そばも始める予定でおります。

お近くをお通りの際には、ぜひお立ち寄り下さるよう、よろしくお願い申し上げます。

それでは、また。

投稿: 叉焼家 | 2005/11/22 11:10:17

コメントを書く