« 絶品点心アリ | トップページ | 馴染みの坦々麺 »

2005年10月15日 (土)

アゴダシと八王子系のコラボレーション

甲州街道を八王子方面へ進み、日野駅から500m程先の交差点を斜め右へ。わずか500mなのだが、 車で走ると大したこと無い登り勾配も、チャリにはチトきつい。エッチラオッチラとペダルを踏み踏み進む。 交差点を過ぎればあとはフラット。八王子系の名店トモエを過ぎ、 少しばかり工場団地方面へと進めば左手に黄色いテントの庇。気にはなりつつも、 訪れていなかったいまむらだ。今日行こうとふんぎりがついたのは、さやぴぃさんのHPを何気なく見ていてある事が目が止まったからだ。 府中に魚介系中華そばの「麺屋十王」というラーメン店があるのだが、 いまむらはこの十王の姉妹店とのこと。そんな情報を得たからには行かねばなるまい。そこで、 軽く麺ポタと相成った訳である。
店内に入り頼むはラーメン。茶褐色に混濁したスープは優しい表情。そして、上盛のシナチク、 叉焼も素朴な感じでこれまた好印象。 そしてナルトと刻み玉葱という八王子系のアイテムをあしらっているあたりに、 地域のものを大切にしようとする姿勢が伺える。
先ずはスープを一啜り。見た目に反し、爽やかな風味独特の甘味。 看板のとおりアゴダシがキッチリ効いてる。緩く縮れた低加水の中太麺の素朴な味わいがスープに良く合う。 府中の十王よりもこちらの方が好みかも。 先客が啜っていたつけ麺もかなり心惹かれた。近いうちに再訪か?!
051015imamura_tenpo051015imamura_ramen
【いまむら】
住所:東京都日野市日野台2-40-29
電話:042-581-6908
営業:11:00~21:00 日曜休み Pなし
ラーメン(600円)

10月 15, 2005 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/6543408

この記事へのトラックバック一覧です: アゴダシと八王子系のコラボレーション:

コメント

コメントを書く