« 進め!武蔵野うどん探検隊~その3~ | トップページ | 近頃気になったアレコレ »

2005年8月15日 (月)

進め!武蔵野うどん探検隊~その4~

前回臨時休業だった国分寺の甚五郎へうどんを啜りに行く。 嫌な予感はしていたが15~17日休みの貼り紙。今日は昼ご飯にありつけず空腹絶頂だというのに…。 相変わらずツイてない。一縷の望みをかけて小平に移動。 むぎきりが駄目なら隣のなにやで中華そばを啜っても良いし、 学園線沿いの味太郎という手もある。 途中で味太郎の前を通るが開いてない。 正確には開いてないのではなく店そのものがない。不器用そうなご主人が一人で切り盛りしてたいたのだが、 ついにその不器用さが祟ってしまったのか?!味は結構好みだっただけに残念。となると、 隣同士のむぎきりなにやが共に盆休みだったりしたら、 その破壊力や…。どうか、どちらかが開いてますように!祈るような気持ちで店の前に到着。 しっかりと明りのついた看板。ホッと胸を撫で下ろす。
店に入り頼むはあったかつけうどん。 先ほどまで麺打ち場で麺切りに勤しんでいたご主人が厨房に移りうどんを茹で上げ始める。今か今かと待つこと10分少々、 お待ちかねのうどん様登場。ここの肉汁は千切りにされた人参・ 玉葱きのこ類タップリ入っている。 食べごたえありそう! 少しばかり灰色を呈した太目のうどんを肉汁に漬けてズズっと啜る。 たちまち広がる小麦の良い香り。空腹も相まってスルスルとうどんが胃袋へと消えていく。 結構甘目の肉汁なのにビクともしない極上麺。じっくりと味わいながら食べなければと思いつつも、 食欲の暴走は止めれず。ガツガツ噛み、 ズルズル啜る。気が付けば完食。いや~、ウマかったー! 後から来たお客さんの天ぷらうどんも旨そうだったよな。 今度は食欲中枢が暴走しない程度に腹を空かせて舌鼓を打ちに来させてもらおうっと。

050815mugikiri_tenpo050815mugikiri_niku
050815mugikiri_up

【むぎきり】
住所:東京都小平市学園西町1-26-26
電話:042-344-5151
営業:11:00~14:30,17:00~19:30 木曜休み Pあり
あったかつけうどん(800円)

8月 15, 2005 at 10:00 午前 武蔵野うどん |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/5501393

この記事へのトラックバック一覧です: 進め!武蔵野うどん探検隊~その4~:

コメント

コメントを書く