« 是、即チ「つけ麺」ナリ | トップページ | 敵は身内にあり »

2005年8月 2日 (火)

今夜もつけ麺まっしぐら

一度走り出したら止まらない。 昨夜に引き続き今夜もつけ麺求めて夜のとばりに包まれ始めた八王子の街を右左。 そして辿り着いたのが一陽来福。 街のラーメン店では珍しい自動ドアを潜り抜け店内へ。間髪入れずつけ麺& 半熟玉子をオーダー。と、手早く麺を茹で始めるご主人。 カウンター越しに聞こえる音はビート感に溢れている。これは、 間違いなくイイ仕事のつけ麺に対面できるはず。
程なくして登場したつけ麺、想像通りカナリの美人。 一味唐辛子の鮮やかな赤色が眩しいつけ汁。 これに加水率低目のストレート太麺を絡ませ一気に啜る。と、 たちまち広がる程よい酸味と一味唐辛子の刺激。更にトンコツ& 魚介のダシの旨味。 特筆すべきはつけ麺でありながら優しい甘み刻み玉葱と、 典型的な八王子スタイルを踏襲していること。 ご主人のを感じずにはいられない。
充分にスープを味わった後、麺をグイっと噛み込む。 啜った時のツルンとした食感とは対照的に武蔵野うどん的重量感ある噛み応え。 そして、小麦がフワリと鼻腔をくすぐる。嗚呼、良きものかな「つけ麺」

050802ichiyouraifuku_tenpo050802ichiyouraifuku_tsuke

【一陽来福】
住所:東京都八王子市楢原町472-1
電話:0426-24-8686
営業:11:00~20:00 水曜休み Pなし
つけ麺(600円)
半熟玉子(100円)

8月 2, 2005 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/5288719

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜もつけ麺まっしぐら:

コメント

コメントを書く