« 初心忘るべからず | トップページ | 今夜もつけ麺まっしぐら »

2005年8月 1日 (月)

是、即チ「つけ麺」ナリ

ガツンとコクを出すトンコツ、 味わいに深みを出す魚介。 これにカプサイシンの刺激との爽やかさがバランスよく融合したつけ汁。 これにこれに活きよく〆られた極上の麺が合わさったとき、 それはつけ麺となり、 世の人々の食欲中枢を完膚なきまでに叩きのめす
昨日の一件は確かに痛かった。だからといってとどまっていては進歩なし。気持ちを切り替えて啜るぞ、 つけ麺!で、魚介& トンコツの絶妙なダシで印象的なとこと言えば八王子の一閑人。 前回塩を啜ったときにどれぞれのダシの強さは確認済み。果たして絶品つけ麺に出会えるか?!
店の裏手にある駐車場に車を停め、店に入り迷うことなくカウンターに着くなりつけ麺をオーダー。 カウンターの内側では茹で上げられた麺が手際よく、そして丁寧に〆られていく。 待ちわびた頃につけ麺様光臨!麺・スープ・具財がそれぞれ別皿で登場。チョイとビックリ。まず、 つけ汁を啜る。と、 期待したとおりのトンコツ芯あるダシがガツンと来たあと魚介の旨味がジンワリ白がる。 その中には程よい酸味唐辛子の刺激。 つけ麺として備えるべき要素を全て備えている。そして、主役たる麺は加水率高めの細縮れ。 白ごまと刻み葱がまぶされたこの麺が実に艶やかプルンと弾ける食感ダシの旨味が融合し、 別盛の叉焼、もやし、木耳、メンマといった具材を入れても麺とつけ汁のバランスは保たれたまま。 食欲中枢をこれでもかというほど刺激しまくる。当然、 その刺激に呼応するように啜る速度もどんどん加速。一分のも無い。 こういうつけ麺へのさんにも啜って欲しかった!

050801ichikanjin_tenpo050801ichikanjin_tsuke
050801ichikanjin_up

【一閑人】
住所:東京都八王子市上壱分方町233
電話:0426-50-0348
営業:11:00~20:45 休みなし Pあり
つけ麺(780円)

8月 1, 2005 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/5273527

この記事へのトラックバック一覧です: 是、即チ「つけ麺」ナリ:

コメント

なかなかヨサゲなつけ麺ですね…。
ところで、ヤッテくれませんか?
連載企画「武蔵野うどん全店制覇」。
いや、マジで!

投稿: への | 2005/08/02 17:53:37

武蔵野うどんとなると膨大な数。
まず、多摩地区からやっちゃいましょうか。
肉汁うどん狙いで。

てなわけで、武蔵野うどん地位向上企画、
「進め!肉汁うどん探検隊」開始。

投稿: なべカズ@日野 | 2005/08/02 23:39:19

コメントを書く