« 麺友の優しき心遣いにハラヒレホロ | トップページ | 我が家でスープカレーを頂けるシアワセ »

2005年7月 5日 (火)

誘惑に負け今宵はアニョハセオ

フミオさんから頂いたフルフルの明太フランス。 今夜はグリルチキンと一緒に頂くぞ。と、心も軽やかに駐車場へと向かっていると思わぬ伏兵が。
「今日は倉庫の整理で汗かいたし、一杯やっていかん?」
うっ、汗をかいた後の生ビール。想像するだけで生唾が出る。同僚の誘惑にあっさり負け、近場の韓国料理屋へ。 フミオさん、私がふがいないばかりに、 今夜も明太フランスお預けと相成り、申し訳ない。m(_ _;)m
そんな良心の呵責も生ビールをググッと喉に通せば忘却の彼方。チヂミ、胡麻の葉キムチ、プルコギ等々、 韓国家庭料理に舌鼓を打つ。一品一品に心の込められた料理に身も心もほだされる。 最後のは同僚の「まだ食べるのか?!」 という視線を尻目に冷麺をオーダー。 程なくして登場した冷麺そば粉を使った本格的なもの。 しなやかでありつつコシのある極細麺の食感に、つい箸がすすむ。 途中で女将さんが足りないだろうからと足してくれた酢が、これまた良い塩梅。 啜り終えれば爽やかな満腹感。あとは帰って爆睡だ!

050705omoni_tenpo050705omoni_reimen
050705omoni_purukogi

【韓国家庭料理 おもに】
住所:東京都府中市若松町2-8-10
電話:042-334-3920
冷麺(800円)

7月 5, 2005 at 10:00 午前 その他の麺類 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/4863493

この記事へのトラックバック一覧です: 誘惑に負け今宵はアニョハセオ:

コメント

コメントを書く