« 祝杯代りの一啜り | トップページ | 八王子系に吹く新しい風 »

2005年6月 9日 (木)

厳ツキ名前に優シサ有リ

八王子ラーメン。おそらく、全国的にはあまり有名ではない。しかし、 このラーメンには人をホッとさせ郷愁を感じさせる何かがある。 特徴といえばトンコツ、鶏がら、 魚介ベースのやや甘目の醤油スープ細打ちストレート麺。 トッピングは青葱のではなく刻み玉葱。 そして極めつけはいまや見掛けることの少なくなったナルト。武蔵野の地に引越して半年余り経つが、 仕事に疲れたとき欲しくなるのはトンコツ八王子ラーメンになりつつある。 今宵はどこに行こうかと画策していると目に付いたのが官兵衛。 北九州のうどんの名店津田屋官兵衛の影響で官兵衛という字面にはついつい 反応してしまう。ナビに目的地をセットし、いざ出発。
職場から走ること30分余り。目的地周辺に到着。しかし、店が見当たらない。 周囲を散策し発見するも定休の札。毎度の定休日ビンゴのパターン。 すぐさま頭を切り替え、こんな事もあろうかと別に目星をつけておいた黒船へ。 如何にも演出系な店構え。が、店に入って驚く。 思いっきりコンサル系の内装なのにラーメンを啜りながら寛いでいるのはご近所の老人と思しき方々。 見た目とは裏腹に地域密着型か?!
程なくして出された醤油麺を一啜り。その謎は解けた。決して奇をてらうことの無い綺麗な盛り付け。 スープはスタンダードな八王子系を甘さはそのままに、 角を丸めたような味わい。 トロトロ系ではないが口の中に入れるとハラリと崩れる不思議な食感の叉焼。 そして控えめに入れられた焦がし葱が良いアクセントになっている。 古きよき中華そばではないが何かホッとする味。バジルが特徴という塩も気になる。 再訪して一通り味わってみるか。

050609kurofune_tepo050609kurofune_ramen
050609kurofune_up

【黒船】
住所:東京都八王子市元八王子町1-466
電話:0426-27-6431
営業:11:30~15:00,17:30~22:00(土日祝は中休みなし) 休みなし Pあり
醤油麺(600円)

6月 9, 2005 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/4578633

この記事へのトラックバック一覧です: 厳ツキ名前に優シサ有リ:

コメント

なべカズさん、お久しぶりです。年末の由布登山では大変お世話になりました。あれから一人ダイエットラリーを企画し、体重10%減に到達できそうです。
話は変りますが一昨年甲府に行った時に、専心庵という蕎麦屋さんで蕎麦会席を食べました。人数が集まらないとできないみたいですが、なかなかの料理と蕎麦を出していただきました。機会があればお勧めいたします。http://www4.ocn.ne.jp/~p10sob/

投稿: Tyu | 2005/06/18 8:42:22

Tyuさんお久しぶりです。
専心庵、イイ感じですね。
ただ、問題は絶対酒を飲みたくなる事。
なんとか、ドライバーを探さないと(^^;

Tyuさんにもお奨めできる中華屋は何軒か開拓したので、関東にお越しの際は一報いただければ案内いたしますよ!

投稿: なべカズ@日野 | 2005/06/21 1:16:26

コメントを書く