« 八王子系に吹く新しい風 | トップページ | ホットでクールなカプサイシン »

2005年6月12日 (日)

まさしく正統派八王子

16号バイパスから程近い住宅街の幹線道路。何台かの車が駐車している。 青地に白で染め抜かれた凛とした庇。本日の昼麺の目的地、 おがわ屋は迷うことなく見つけることができた。暖簾をくぐり店内へ。 頼むはラーメン餃子が4個ライスがついてくる Aセット。先ずラーメン登場。 ラードが程よく表面を覆ったスープはフンワリと醤油の良い香りが漂ってくる。 上盛はシナチク叉焼刻み玉葱海苔と至ってシンプル。 トンコツと魚介を主体とした醤油スープは甘みを持ちつつ切れがある。 丁寧な仕事が伺える。 加水率低目の細打ちストレート麺は小麦の熟成した香りが心地よい。 ホレボレと啜っているとライス&餃子登場。 穏やかな味付けの餃子を頬張りつつライスを掻き込みラーメンを啜る。瞬く間に完食。 正統派を地で行くラーメンに身も心も大満足

050612ogawaya_tenpo050612ogawaya_ramen

【おがわ屋】
住所:東京都八王子市大和田町5-27-11
電話:0426-44-2781
営業:11:00~20:00 月曜休み Pなし
ラーメンAセット(800円)

6月 12, 2005 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/4616213

この記事へのトラックバック一覧です: まさしく正統派八王子:

コメント

コメントを書く