« 拾う神アリ、絶品中華そば | トップページ | 質実なる中華そば »

2005年5月26日 (木)

一串の情熱

木曜日は特別な日。理由はただ一つ。 絶品レバーが一八に入荷する日だからだ。前回、「牛レバー刺入荷」 の文字に引かれて入ったのだが、生憎品切れ。振られた相手を追いかけたくなるのは人の悲しい性。そして、 その性に抗えぬ自分。今宵も同僚達と供に一八に出陣。 暖簾をくぐりレバ刺の入荷を聞けば、本日は大丈夫との事。よし、思う存分食べるぞ!臭み無く、 とろける様に甘いレバ刺。もう、天にも昇るような思い。世の中にはレバーが全くダメという人もいるが、 食べれない人は間違いなく人生の半分を台無しにしていること間違いなし。 そう言い切れるくらい美味なレバー。ああ、酒が進む。今宵もヘベレケ間違い無しだな。

050526ippachi_03050526ippachi_01
050526ippachi_02

【焼き鳥 一八】
住所:東京都府中市若松町2-8-1
電話:042-336-9248
営業:17:00~1:00 日曜・月曜休み Pなし
宮崎地鶏焼き鳥各種

5月 26, 2005 at 10:00 午前 宴会 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/4331781

この記事へのトラックバック一覧です: 一串の情熱:

コメント

コメントを書く