« ちゃんぽんを支えるトンコツに誑かされる | トップページ | 頭の下がるラーメン魂 »

2005年4月14日 (木)

浮気心で中華そば

ここのところ疲れが溜まっている模様。仕事が終わった途端瞼が重くなり、 10分程居眠りをしてしまう。墜落睡眠という言葉があるが、 まさにそれ。眠りに落ちるのは瞬きをしようと一瞬目を瞑った瞬間。 たかが10分なれど効果てきめんで頭がスッキリする。 疲れた体に必要なのは睡眠もさることながら優しき食べ物ふうやのワンタン麺、 孫市の中華そばと穏やかな麺が次々と頭の中を駆け巡る。 フッと頭に浮かんだのが所沢龍の子坦々麺が好印象だったこの中華店、台湾ヌードルもあったはず。 久々に所沢で一啜りすっか。
コインパークに車を停めてプロペ通り沿いの龍の子へ向かう。と、足が止まる。 中華そばかぁ。前回ここを通ったときに気になっていたんだよなあ。 台湾ヌードルも魅力的だけど、こちらの中華そばも気になるな。ああ、 悩ましい!迷ったときは新店開拓。 儘よとばかりに店に入り中華そば味玉を頼む。太・中・ 細と三種類の麺のうちを選ぶ。 真剣な面持ちでご主人が一心不乱に仕上げていく。 程なくして登場した中華そばはのテイストたっぷりの演出系。 先ずはスープを一啜り。 青魚系のダシに鶏がらの甘みとトンコツの真のある旨味。 そして程よい酸味が面白い。一瞬、大勝軒系かと思ったが、 大勝軒程押し出し感は無く、バランス重視のダシ。丁寧に作っていることが伺える。 細縮れ麺ツルっとした感。 このスープ濃度ならば麺は細でなくでも良かったかも。 ダシと麺の様子から察するにつけ麺も美味なはず。

【嘉藤】
住所:埼玉県所沢市日吉町19-12
営業:11:30~15:00,17:30(日祝17:00)~22:00(日祝) 休みなし Pなし
中華そば(650円)
味玉(100円)

4月 14, 2005 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3731784

この記事へのトラックバック一覧です: 浮気心で中華そば:

コメント

コメントを書く