« GW前の一杯 | トップページ | 春の武蔵野うどん麺ポタ~その1~ »

2005年4月29日 (金)

春山と蕎麦のコラボレーション

本日よりGW開始!長寝なんぞしてはいられない。山道具を担ぎ、いざ出発。電車、 バスを乗り継ぎ向かうは陣場高原下。 我が家から程近い高尾山とその周辺はこの時期たくさんの野の花が咲き乱れているという。 楽しみ楽しみ!
陣場山への急登を息を切らしながら歩を進めば陣場山頂。 シンボルの白馬の像と抜けるような青空とのコントラストがまぶしい。 小休止した後に高尾山の中間点影信山へと向かう。 フラットで木漏れ日に優しく包まれた尾根道は実に快適。道中、山野草の花々が咲き乱れ、 目を楽しませてくれる。歩を進めるうち、徐々に小腹が減ってくる。 景信山に到着したところで空腹感はピーク。 下山後何処かで一啜りと思っていたのだが予定変更。 デイパックを漁れば何故か出てくる赤いきつねミニカップ。とりあえず小腹を満たす。 再び歩を進め高尾山へ。 天気が良い事と山頂近くまでケーブルカーが通っていることも相まって大勢の人で高尾山頂は賑わっている。 山頂を目指す人ごみをよけつつ下山


高尾山口にたどり着けば腹ペコ&喉カラカラ。 フラフラと蕎麦屋になだれ込む。酒の肴とビールを頼む。先ずは、 喉を潤すべくビールをグイっと流し込む。う~ん、この瞬間が堪らない! 幸せの一時。最後の〆に鴨ねぎせいろを頂く。この蕎麦、 つなぎに山芋を使っており、プリっとしつつも不思議に粘る食感。 つけ汁のの旨味は申し分なし。下山して即蕎麦酒が楽しめる高尾山登山。 やみつきにないりそう。


【高橋家】
住所:東京都八王子市高尾町2209
電話:0426-61-0010
営業:10:00~18:00 休みなし Pなし(有料あり)
鴨ねぎせいろ(1150円)

4月 29, 2005 at 10:00 午前 山麺, 蕎麦 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/4036811

この記事へのトラックバック一覧です: 春山と蕎麦のコラボレーション:

コメント

コメントを書く