« 美味なる地雷に滅多打ち | トップページ | 体を癒すは優しき北京味 »

2005年4月23日 (土)

芳醇なる香り、汝の名は農林61号

関東平野西部の武蔵野の地は小麦の産地。そして、 埼玉の日高市は国産小麦農林61号一大産地である。 その地粉を惜しげもなく使ったうどんがあるという。間違いなく絶品の武蔵野うどんが味わえるに違いない。 こんな時に役に立つのが埼玉出身の同僚だ。JR高麗川駅の北側の道沿いに心温まるうどん店があるとの事。 これは是に非にでも行かねば。地雷源を後にし、環7・川越街道と北上を続ける。 渋滞に行く手を阻まれつつ車を走らせること約2時間。目的のごん兵衛に到着。
店に入ると…誰もいない!と、思ったら、表からオバチャン登場。 早速、肉汁うどんを頼む。と、突き出しがわりであろうか、 落花生が出される。一つ手に取り食べてみる。うまい。 落花生をつまみつつ、うどんを茹で上げている間にオバチャンとしばしお喋り。なんとこの店、 このオバチャンがご主人で、 更に驚くべきは60歳になってから始められたとの事。 オバチャン改め女将の老練なる技で仕上げられ肉汁うどん様登場。 出された瞬間、麺中枢が激しく揺さぶられる。 やや灰色がかった色は正に地粉。 水で〆ているにもかかわらずフワっ小麦の香りが漂ってくる。 濃い味甘辛なつけ汁を麺に絡ませ一気に啜る。更に驚く。 汁の濃さなどどこふく風で、小麦が香る香る! 密度ある重い麺のはずなのにスルスルと入っていく。恐るべし、 地粉農林61号。次回は是非、 かけぶっかけで頂きたい。


【ごん兵衛】
住所:埼玉県日高市南平沢408
電話:0429-89-2442
営業:11:00~20:00(場合により中休みあり) 木曜休み Pあり
肉汁うどん(550円)

4月 23, 2005 at 11:00 午前 武蔵野うどん |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3843890

この記事へのトラックバック一覧です: 芳醇なる香り、汝の名は農林61号:

コメント

生成がかった色と艶っぽい御姿…。
メタくそ旨そう!!
喰ひたひ!が、埼玉は遠い、遠すぎる…。

投稿: への | 2005/04/25 0:56:00

決して洗練されているわけでもなく、どちらかと言えば田舎くさいつゆの肉汁うどんなのですが、これが地粉の麺と合わさると、妙にホッとする味に代わるんですよねぇ。
何か理由をつけて出張を画策しましょう!

投稿: なべカズ@日野 | 2005/04/25 23:29:52

コメントを書く