« 宴会後の安らぎ | トップページ | 街道沿いの優しき麺屋 »

2005年3月31日 (木)

今後期待の新店

聖蹟桜ヶ丘にラーメン西海の支店が新規開店との情報を得る。 今日は平成16年度最後の日。旧年度に開店とは、新年度へ向けての意気込みを感じずにはいられない。 ならば、その意気込みに答えねば麺族の名が廃るというもの。しかし、いくら応えようと思えど、 目の前の書類を片付けねば啜りに出かけることは出来ぬ。ああ、悲しき現実
仕事を片付ければ21時過ぎ。西海はスープ切れ即閉店なので、この時間は微妙なとこ。 急いで職場を後にし聖蹟桜ヶ丘へ向かう。穴場のコインパークに車を停めて駅方面へ。 中卯の隣に真新しい花輪の飾られた西海発見。どうやら開いている様子。なんとか間に合った! カウンターに座り、ラーメン味玉を注文。程なくして登場。 やや茶色ががったスープに大き目の薄切り叉焼。 薬味のに加えアオサと薄切りの紅生姜が特徴的。 スープを啜る。売りであるアゴダシトンコツも共にかなり弱め。 タレの味を強めにに感じる。麺はやや太目のストレート麺。 加水率低目。食感はパサっとしているものの好印象。スープの薄さはもしかすると、 開店初日ということを意識して、なるべく長い時間店を開けていようとしたために、薄まっているのかも。 少しでも多くの客にラーメンを味わってもらいたいという気持ちは分かるが、第一印象はかなり重要。一度、 今ひとつという印象を受けてしまうと普通の人はなかなか再訪とは相成らぬもの。 スープ切れで早めに閉店しても本来の味を出してもらいたいのだが。 複数の支店を抱えるところでも、開店当初の呪縛からは逃れれぬということか。

【ラーメンショップ西海】
住所:東京都多摩市関戸2-41-1
電話:042-376-6156
営業:11:00~スープ切れまで 休みなし Pなし
西海ラーメン(480円)
味玉(100円)

3月 31, 2005 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3554922

この記事へのトラックバック一覧です: 今後期待の新店:

コメント

コメントを書く