« ~名は体を現さず?!~ | トップページ | ~白河の技に酔う~ »

2005年2月12日 (土)

~ミッション・アンコンプリート~

大分の麺巨匠さんから 極秘指令が下った。その内容は、「世田谷の一番・胤暢番を攻略せよ」。 命令は絶対である。しかし、無意識のうちに目覚ましを止めてしまい気がつけばもうお昼。 ヤバイ。が、お昼の部の終了時間は15時。今から行けば間に合う。なんとか「一番・ 胤暢番」に到着。しかし問題が。周りのコインパークが空いていないのだ。結局周辺をくまなく探すこと約30分。 やっと空きを見つけ車を停めて店に向かう。が、15時を前にしてお昼の部終了との事。 あ~やっちまった~。今日は車検の見積りの予約いれているので夕方の営業時間は無理。
一番・胤暢番で昼食を取る予定だったので腹ペコ。さてどうしようかと思いあぐねる。 久しぶりに調布の千ひろに行くとしよう。果たして、 麺神は我に試練を与え賜うた。千ひろも午後の休憩。 トボトボと調布駅周辺を歩く。と、ひらめく。 極悪インプレッサ乗りの悪友と一度訪れた自家製麺の店がビルとビルとの間にあったはず。 記憶を頼りに探す。そして発見。しかも開いている。やったー! 店に入りラーメンを頼もうとしつつ目に入ったのが坦々麺。あっさり初志撤回。 「坦々麺下さ~い!」。程なくして登場した坦々麺を見てビックリ。 肉味噌の量が半端ではないのだ。この肉味噌、椎茸、八角、大場、 パイナップルと具沢山で尚且つ実にスパイシー。 これを掻き混ぜると一瞬にして醤油色だったスープが辣油の赤に染まる。 スープは鶏がらを主体とした後口のよい醤油スープ中太の自家製麺は加水率低めで結構なコシ。本格的な坦々麺ではないが、 これはこれでウマイ!800円という価格以上の満足感。 悪友もたまには役に立つものだ。


【そらまめ拉麺本舗】
住所:東京都調布市布田1-43-3
電話:0424-83-9686
営業:11:30~01:30 第2火曜休 Pなし
坦々麺(800円)

2月 12, 2005 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3085522

この記事へのトラックバック一覧です: ~ミッション・アンコンプリート~:

コメント

コメントを書く