« ~武蔵野の地にも実直トンコツあり~ | トップページ | ~東の地の冬山で心癒される~ »

2005年2月10日 (木)

~Nさんカキコに誘われ今宵も出会うは優しき麺~

昨日気になった店。それはさんの書き込みから始まった。 とら食堂の中華そばのコメントに麺中枢が激しく反応! とら食堂は彼方福島県。いくら関東とはいえ気軽に行ける距離ではない。しかし、 関東にとら食堂一門の店がある。 なんと幸いなことに職場の府中から程近い西国分寺にもあるノダ!昨日訪れたものの生憎定休日。 一度火がついた麺中枢は欲する麺を味わうまで収まる様子はなさそう。そして、本日も西国分寺に向かう。
夕方の通勤ラッシュで渋滞する道を尻目に裏道を突き進み到着。今日は開いている。ヨカッタ! 店に入り中華そば高菜ごはんを頼む。 程なくして中華そば登場。と、目の前に出されるだけで、 鶏がら系の芳しいにおいがフワッと漂う。 綺麗に澄んだ琥珀色のスープ透明感ある麺。 チョコンと乗せられた貝割れ大根の緑がアクセントになっている。まず、スープを口にする。 匂いで感じたとおり鶏がらの旨み、そして、 とんこつの芯の強いダシが広がる。と言っても、演出系のような派手なダシではなく、 ジンワリと広がるやさしい味。しみじみとしたウマさだ。 そして売りである麺。やや太目の平打ち縮れ麺は加水率高めでプルン・ ツルンとした食感でシッカリとしたコシがある。 丁寧に炙られたであろうモモ肉のチャーシューも全体のバランスを崩すことなく美味。 一つ一つが丁寧に仕上げられていることが伺える。 こんな美味なラーメンを食べてしまうと本家とら食堂に行きたくなってしまう。

【孫市(まごいち)】
住所:東京都国分寺市日吉町3-31-2
電話:042-502-7051
営業:11:30~15:00,18:00~21:00 水曜休み Pあり
中華そば(600円)
高菜ごはん(250円)

2月 10, 2005 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3085443

この記事へのトラックバック一覧です: ~Nさんカキコに誘われ今宵も出会うは優しき麺~:

コメント

コメントを書く