« 行列の出来る熊本ラーメン | トップページ | 東府中老舗の味 »

2005年2月27日 (日)

異種格闘戦

今日はゆっくり目を醒まし布団を干しつつ洗濯物の片付け。時計を見れば12時チョイ前。 もうそんな時間か。昼ごはんを食べないと。 着替えて愛チャリをチョチョイと組み立ててお出かけ。 気になりつつも未訪問のハルビン食堂に行こうとペダルを漕ぎ始めたのだが、 フト思い出す。仕事帰りに前を通るも、 時間が合わず未訪問の異種格闘ラーメン屋えびすや。 何が異種格闘かといえば、 ラーメンカレーコラボレーション。 店に入ると鼻腔をくすぐるスパイスの香り。それも本格的なカレー店から漂うのと同じ。 迷うことなく食券機でラーメン&カレーセットを選びカウンターに着く。
先ず最初に出されたのはラーメン。確かに、 カレーの後に出されてはスパイスで舌が麻痺し、ラーメンを味わえぬというもの。 理にかなっている。 刻み玉ねぎが特徴的な正統八王子系醤油ラーメンだ。 魚介が強めのスープは八王子系にしては甘さ控えめ。 麺は加水率低目ストレート細麺。 ややアッサリのスープとのバランスを考えている。意外にレベル高いゾ!
続いてカレーが出される。ステンレスの器にターメリックライスキーマカレーチキンカレーが乗っている。 最初にキーマカレーから味わう。キリっとした硬質な刺激が特徴的。 肉を主体としたダシの旨みも十分にある。イインジャナイ?そして、 チキンカレー。 こちらはココナッツでマイルド感を出しつつスパイスの刺激はシッカリしている。 ただ惜しむらくは使っている米がジャポニカ米である点だ。返して言えば、 インディカ米のターメリックライスやナンチャパティが欲しくなるほどの出来という事だ。 食べ初めの時はかなりのボリュームでてこずるのではないかと思っていたのだが、 意外にスルスルと胃袋に入ってしまった。 奇天烈なラーメン屋かと思いきや、ラーメン・ カレー共にかなりのレベル。異種格闘ラーメン屋にコテンパンにやられた…。


【えびすや】
住所:東京都日野市南平4-30-26
電話:042-594-4333
営業:11:30~14:00,17:00~19:30 水曜は14:00まで 木曜休み Pなし
ラーメン&カレーセット(1000円)

2月 27, 2005 at 10:00 午前 カレー, ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3103246

この記事へのトラックバック一覧です: 異種格闘戦:

コメント

コメントを書く