« 本日の街の巨匠 | トップページ | 今宵も足が向く地味九州 »

2005年2月21日 (月)

意外な組み合わせに開眼

ここのところ残業が続いている。今日も例に漏れず遅い帰宅。 家に帰って何か食べようと思ったのだが、ハンドルを握っている途中で猛烈に腹が減ってきた。イカン。 このままでは野垂れ死んでしまう。即座に方向を変えて聖蹟桜ヶ丘へと向かう。 今宵一啜りするは以前坦々麺を食べて好印象だったてんてん。 今夜も坦々麺と思い店に入ったのだが、 白ごまラーメンが気になりこちらを選ぶ。程なくしてラーメン登場。 茶褐色がかったベージュ色は確かに白ごまを感じさせる。 まずは一啜り。練り白ごまの風味、とんこつ&鶏がらの旨み。 バランスは悪くない。麺は至って普通の太さの縮れ麺。加水率高めで、 シコシコした食感。分かりやすく映えのある味だ。 練りごま系は坦々麺でした食べたことが無かったが、 のない状態でも結構イケル。 新しい発見だ。食べながら思ったのだが、とんこつ鶏がら系でなく味噌でもいけるかも。ただし、 赤系ではなく白系で。

【てんてん】
住所:東京都多摩市関戸2-39-1 ソウアファニープラザ1F
電話:042-356-2711
営業:11:00~23:00 休みなし Pなし
白ごまラーメン(600円)
味付玉子(100円)

2月 21, 2005 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3088027

この記事へのトラックバック一覧です: 意外な組み合わせに開眼:

コメント

コメントを書く