« ~名店を食し白河の凄さを知る~ | トップページ | 本日の街の巨匠 »

2005年2月20日 (日)

~この店何の店?~

今日は一日大人しくしていようと掃除洗濯に励んでいると郵便屋さん来訪。 何かと思えば自動車重量税の納付証明。これで車検の手続きが出来る。 掃除洗濯は程々にし職場近くのディーラーにて車検の見積。見積を終え予約を済ませると12時過ぎ。 腹減った。ここんとこ車通勤で東府中周辺は随分ご無沙汰。 ちとウロついてみっか。
東府中の駅前通りを進めばスンガリー飯店。 甲州街道を渡り平和通に入れば中華料理十五番十五番は仕事帰りに何度か訪れたが営業時間から外れてしまい未訪問だったな。 今日の昼ごはんはここで決まり。暖簾をくぐり店内へ。壁に貼られたメニューを眺める。 フミオさんのブログに掲載されてたレバ・ニラ旨そうだったな。 「レバ・ニラ定食ひとつ!」
老夫婦が阿吽の呼吸で言葉なく手際よく仕上げていく。 まさしく熟練の技。瞬く間にレバ・ニラ定食登場。 レバーにはしっかり火が通りつつも野菜はシャッキリ。やや塩味が濃い目だが十分に旨い。ご飯、レバ・ ニラ、スープ時々漬物と輪を描きながら箸が進む。 こうして食べている間にもご近所さんと思しき家族連れが次々とやってくる。 地域に密着している中華屋さんなんだな。妙に心が温かくなる。 何気なく入って何気なく頼み何気なく旨い。普段着の美味しさは当たり前のようで、次第に失われていっているもの。 このような中華料理屋は何時までも在り続けて欲しいと願わずにはいられない。

≪さて、ここで問題≫
この中華料理屋さん、とある事で有名。ここは一体何の店で有名?
ヒント①十五番という名前では有名ではない。
ヒント②ここ一年で何度もドラマに出ている。
ヒント③誰かの実家である。

【中華料理十五番】
住所:東京都府中市若松町2-7-60
電話:042-361-3606
営業:11:00~20:00 土曜休み Pなし
レバ・ニラ定食(840円)

2月 20, 2005 at 10:00 午前 その他の食べ物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3085664

この記事へのトラックバック一覧です: ~この店何の店?~:

コメント

コメントを書く