« ~バランスとは難しきものかな~ | トップページ | ~この店何の店?~ »

2005年2月19日 (土)

~名店を食し白河の凄さを知る~

昼前に携帯に電話が入る。八王子のヨドバシカメラからだ。デジカメの修理が完了したとの事。 修理金額を聞けば1万円強。駐車場が2時間無料になるな。車で出かけるか。外を見れば昨夜ちらついていた雪は意外と降ったようで、 車は雪の帽子を被っている。雪下ろしで屋根の雪を片付け出発。 こんな時には雪国生活での経験が大いに役に立つ。天気が悪いせいか、街中は人通りも少なく、 アッサリとヨドバシカメラに到着。カウンターでデジカメを受け取る。交換された部品は、レンズユニット・メイン基板・電源基板。 意外と重症だったようだ。 前回修理で操作パネルを交換しているからケース以外ほぼ新品になった事になる。
さて、駐車時間はタップリあるし昼麺へとお出かけだ。冷たい雨の降る中を歩く。 本日目的の店であるタンタンの前に到着するも店休日。弱った。 凍えながらヨドバシの駐車場へとトボトボ歩く。そうだ、 先日青葉に行ったとき、途中に大勝軒があったはず。 記憶を頼りに向かうと…発見!行列が無いどころか、 この天気が幸いして店内も客はまばら。 券売機で中華そば味付玉子を選びカウンターに着く。待つこと数分。 お待ちかねの中華そば登場。丼に掌を添えて凍えた手を温める。 箸が持てるようになった所でスープを一啜り。押しの強い魚介ダシだが、 東池袋本店ほどの押し出し感はなく、個人的にはこちらの方が好みだ。ただ、 これがそのままつけ麺となると微妙かも。 加水率高めの太ストレート麺は変にコシや味を強調することなく良いバランス。肩ロースとおぼしき叉焼は見た目は硬めだが、 口にすると意外な柔らかさ。演出系醤油なのだが、演出の度合いが程よく鼻に付くことはない。 十分に旨い中華そばだが、とら食堂系と比較してしまうと…。 白河手打ちは別格なのかもしれない。

【八王子大勝軒】
住所:東京都八王子市中町11-4
電話:0426-26-5971
営業:11:00~スープ終了まで 休み不定 Pなし
中華そば(630円)
味付き玉子(100円)

2月 19, 2005 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3085650

この記事へのトラックバック一覧です: ~名店を食し白河の凄さを知る~:

コメント

コメントを書く