« ~帝都の旨安博多うどんに心温まる~ | トップページ | ~深き山に優しきものアリ~ »

2005年2月 5日 (土)

~カップ麺になったマイナーうどん~

昨日のことである。食料の尽きかけた我が家の冷蔵庫に食材を満たすべく近くのスーパーへと食材の買出しに。野菜、 肉類と定番のものを改組路へ、最後に向かうのはやはり麺コーナー。と、 そこに黄金色に輝く物体を発見! その名はどん兵衛コクだしちゃんぽんうどん。 福岡在住時にいくつかの店舗にて食したちゃんどんことちゃんぽんうどん。 決してメジャーとではないメニューがカップ麺になろうとは。確かに、 ここのところ色々なメーカーからカップちゃんぽんがでており、 ちゃんぽんなメニュー。 カップ麺業界のドン的存在の日清食品が出すからにはかなりの出来のはず。迷うことなく手に取り籠へ投入。
こうして手に入れたこのカップうどん。 休日の掃除洗濯を終えた主夫なべカズのお昼ご飯として供されるのであった。 かやくとスープをいれお湯をかけて待つこと5分。出来上がり! スープを啜ればカップヌードルシーフードに通じるコクのある魚介スープ。 これに加え香味油が効いておりこの香りが良いアクセントになっている。 麺は他のどん兵衛との違いは特に無い。ちゃんどんには結構微妙なものが多いのだが、流石日清食品。 卆のないものに仕上がっている。シーフード系の味って、 乾麺との相性が元々良いのかも?!

【どん兵衛コクだしちゃんぽんうどん】
製造:日清食品
麺量:66g
価格:155円(定価)

2月 5, 2005 at 10:00 午前 インスタント |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3085266

この記事へのトラックバック一覧です: ~カップ麺になったマイナーうどん~:

コメント

コメントを書く