« 宮崎麺行脚~その2~ | トップページ | ~宮崎国際青島太平洋マラソン~ »

2004年12月11日 (土)

宮崎麺行脚~その3~

今日は麺の連食したし、夜はご飯ものにしようかな。 昼間橘橋通りを通った時に見かけた「パパのカレー屋さん」なる看板、妙に気になる。 歩けば10分もかからない場所。夜の宮崎の街を歩いてみるか。看板の案内に従い、狭い路地裏を歩き、袋小路にて発見。しかし、 「すみません、本日はルーが切れてしまいました。」との事。残念! ま、悔やんでいても仕方が無い。繁華街の方に行けば何かあるだろう。人で賑わう裏通りを歩るき、 そろそろ寂しくなるかというところで「亀仙人」なる看板。 亀仙人といえばドラゴンボールにでてくるエッチなじいちゃん。いいねえ、 エッチなじいちゃん!
期待して店に入るも、エッチなじいちゃんおらず。これまた残念。 しかし、あるメニューを見つけ顔がほころぶ。坦々麺くださ~い!」 。この坦々麺、いわゆる中華系の坦々麺とはチト違う。敢えて言うのであれば坦々拉麺。 もやし、叉焼、ザーサイ、挽肉、葱、シナチク、豆板醤ととにかく具沢山。 スープを啜ればしっかりしたトンコツダシに辣油の辛味。 まさしくトンコツラーメンに坦々麺のエッセンスを加えたものになっている。 何箇所かでトンコツダシの坦々麺を食べた事があるのだが、その度に思うのは、 トンコツと辛味タレは意外に合うという事だ。ここ、亀仙人も同様。と、思いを馳せているうちに完食。 満足満足。炭水化物はこれでタップリ摂れたし、明日のマラソンは完走できるかな?!

【亀仙人】
住所:宮崎県宮崎市千草町7-38
電話:0985-22-7410
営業:11:30~14:30,17:00~03:00 日休み Pあり
坦々麺(600円)

12月 11, 2004 at 12:00 午後 坦々麺 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3066061

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎麺行脚~その3~:

コメント

コメントを書く