« ~東京西部に安旨美味ラーメン発見!~ | トップページ | ~変わらぬもの~ »

2004年12月17日 (金)

~鶏と豚との絶妙セッション~

とある筋より耳寄り情報を入手。すみれが去った後、 久しく札幌系が入店していなかったラーメン博物館。 先週末より札幌よりが入店したとの事。今日は金曜日だし、 ひとつラーメン博物館でパァ~ッとやるか!きっちり仕事を定時で切をつけて新横浜へと移動。 目的のの前に行けば凄まじき行列。 ラーメン博物館入り口には待ち時間30分となっていたが、実際には1時間待ちのラインまであと僅か。 1時間も並ぶなぞ絶対にありえん。列の最後の並び「どれぐらい待つんだろうね~」 と囁いているカップルを横目に、この後、 彼らが待ち時間如何に楽しく過ごすことがでいるかという人生の試練を受けるのかと思いを馳せつつ、 次の店へ。とは対照的なアッサリ系にすっか。で、 向かったのは千草。 鶏がら醤油という昔ながらの中華そば的味わいのが特徴の店だ。 最初はミニラーメンにしようかと思っていたのだが、つい色気を出してしまい、 ミニカツラーメンのボタンをプッシュ。 出てきたのラーメンには立派なカツが鎮座。 果たして鶏がらトンカツが合うのかと危惧していたのだが、 意外にもイケル。程よくスパイス感のあるトンカツはラーメンとの相性も良いのだが、 ビールの肴にも合うはず。車で来たことをチト後悔。 優しい鶏がらに鶏肉と奇をてらっていないところが好印象。 心休まる優しき醤油に満足。

【らーめんの千草】
住所:横浜市港北区新横浜2-14-21 新横浜ラーメン博物館内
電話:045-471-0503
営業:11:00(土日祝10:30)~23:00 Pあり(有料、30分は無料)
ミニカツラーメン(750円)

12月 17, 2004 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3066204

この記事へのトラックバック一覧です: ~鶏と豚との絶妙セッション~:

コメント

コメントを書く