« ~身近にある幸せ~ | トップページ | ~やさしい定食~ »

2004年11月 6日 (土)

陣馬山~高尾山縦走

カーテンを開けて外を見れば曇り空。でも、 雲は明るく晴れ間も広がりそうな気配。眠たい目をこすりながら着替えをすませ、ザックを背負いいざ出発。 今日は水曜日に寝坊をして諦めた関東転勤後初の山遊びだ。目指すは八王子の西。 バスに揺られて約1時間。終点陣馬高原下に到着。林道を歩くこと約20分。登山口に到着。さて、山登り開始だ。 すぐに始まる急登に息が上がる。汗が噴出す。登り終えるとあとは比較的平坦な道。 適度に積もった木の葉が足に優しい。 バス停出発約1時間で陣馬山に到着。 富士山が間近に見えるということであるが、生憎雲が抜けきらず、 かろうじて向こう側の山の稜線が見えるのみ。残念。 小休止した後に景信山へと向かう。 陣馬山から約1時間20分で到着。ここで昼食の予定だったのだが、チト早く着いてしまった。 ならばと、城山へと歩を進める。約30分で到着。早速昼飯準備。 今日はブロッコリーのチーズスパオニオンコンソメスープ。 ツルツルと啜り終え、食後の一服にビールを嗜み、 その後昼寝と洒落込む。
1時間爆睡した後、高尾山へと向かう。近づくにつれ紅葉の色づきが増すと共に、人の数も増えてくる。 高尾山山頂までは麓からケーブルカーが出ているため、お手軽なピクニックコースとして人気が高いのだ。 テクテクと山道を下り高尾山口に到着。このコースの良いところは、ここから我が家まで京王線で一本。下山の疲れを癒すべく、 電車に乗る前にもう一本ビールをプシュッと開ける。標準縦走時間7時間半の行程を4時間半で走破。 いい運動になった。今度は富士山を見に来よう。



11月 6, 2004 at 10:00 午前 山麺 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3050965

この記事へのトラックバック一覧です: 陣馬山~高尾山縦走:

コメント

コメントを書く