« ~故キヲ訪ネ旨キモノヲ知ル~ | トップページ | ~絶品ごぼう天に酔いしれる~ »

2004年11月22日 (月)

~ブラリ散策で見つけた九州~

今日は月曜日。でも出勤の必要なし。休暇を取って4連休にしたのだ。まずはお出かけ。 タイヤ館に立ち寄りタイヤの交換。今、履いているタイヤはかれこれ4年物。スリップマークが出る寸前。 安全に関わるものに金を出し惜しみすると、ケチった以上のシッペ返しを喰らう。 新タイヤに履き替えて、都内は神田へと向かう。
今日の目的は、ズバリ武膳。パーキングエリアに車を止めて店へ。が、 丁度中休み。夕方の営業は17時から。あと1時間程ある。 周りをみると面白そうな食べ物屋がありそうな気配。時間調整を兼ねてブラリと散策。と、見覚えのある名前が。暖暮?! 間違いない、あの暖暮だ。二日市の暖暮は当たり外れが激しかったのだが、東京や如何に?
店に入りメニューをみると、二日市の暖暮とほぼ同じメニュー。辛味タレの量を選べるのも一緒。よし、小手調べといこう。タレ・ 麺の硬さ共に普通で頼む。 程なくして登場したラーメンはまさしく暖暮。 辛味ダレの赤とのコントラストが目に鮮やか。 スープを啜るとトロっとした甘みの後、トンコツダシの旨みが広がる。 ストレートの細麺はパサっとした食感だが、食べやすく、スルスルと胃袋へと入っていく。 辛味タレをスープと混ぜ合わせるとアクセントがついて更に食が進む。替玉をしたい気分なのだが、 この後武膳が控えている。普段は飲み干すスープも半分程に自制。 少し散策しただけでいたるところでラーメン店が目に付くこの界隈。 しっかり存在感を出しているだけのことはある。不動産価格の高い都内で二日市点の100円増しで、 十分なレベルのラーメンを味合わせてくれる。 神田店の方がラーメンに取り組む姿勢が真摯ではないのかと感じた。

【暖暮 神田店】
住所:東京都千代田区神田錦町1-14-11
電話:03-5282-1255
営業:11:00~23:00 休みなし Pなし(近傍にパーキングエリア多数)
ラーメン(650円)

11月 22, 2004 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3052148

この記事へのトラックバック一覧です: ~ブラリ散策で見つけた九州~:

コメント

コメントを書く