« ~米を食み王道に思いを馳せる~ | トップページ | ~我にも苦手はあり~ »

2004年11月16日 (火)

~骨太男児の誘い~

仕事激爆で今日もジョグの時間が取れず。 どうやら一週間この調子のよう。昨日に引き続き今宵も通勤ウォーキング。 今日は帰りが遅いので一駅先までにしておく。府中駅周辺には飲食店が広がっており当然麺処も。 ガード下のらいおんに惹かれつつも、 新規開拓せねばと路地をブラリと散歩。 目に止まったのは九州男児なる看板。ここのところ妙に「九州」 という類の言葉には弱い。看板の下にある能書きを読んでみると、 『16時間煮出したスープをベースにあっさり目の白と濃い目の黒の2種類』との事。 引き戸を開け店に入るとカウンターのみの小ぢんまりとした店内。最初から冒険は禁物。 食券機にて無難であろう白潮ラーメン味玉子を選ぶ。 カウンターに座り出来上がりを待つ。
登場したラーメンは乳白色のトンコツ然としたいでたち。海苔、木耳、葱、叉焼とオーソドックスな上盛。 ここまでは王道なのに何故かナルト「そうだよな、ここは東京だよな。」 と腑に落ちない自分を納得させる。先ずはと蓮華にスープを掬い一啜り。 トロリとしたゼラチン的とろみを持った口触りのスープは臭み少なく後口が良い。 しかし、トンコツの「コツ」の存在をハッキリと感じる。 16時間なのかはともかく、確かに長時間煮出ししているようだ。麺は当然細麺ストレート。 パサっとした食感が博多チック。ある程度啜ったところで、辛子高菜を入れる。すると、 辛味によってアクセントがつき、食欲を増進させる。最初から入れるのは抵抗感あるが、 最後の一啜りには丁度良い刺激。「九州男児」の名に恥じぬ出来。 しかもリーズナブル&通勤経路。足繁く通ってしまいそうだな。

【潮らーめん九州男児】
住所:東京都府中市宮町1-3-3
電話:042-335-1661
営業:11:00~深夜(時間不定) 休みなし Pなし
潮ラーメン白(600円)
味玉子(100円)

11月 16, 2004 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3051843

この記事へのトラックバック一覧です: ~骨太男児の誘い~:

コメント

コメントを書く