« ~文化の日に中国文化で満悦~ | トップページ | ~身近にある幸せ~ »

2004年11月 4日 (木)

~西関東で味わうトンコツの旨み~

東京は17時になれば外は真っ暗。仕事を終えて電車に乗り家路に向かう。 と、見せかけて途中下車。多摩川沿いを川崎まで続く川崎街道。車で走っていたときに、 この街道沿いに小ぢんまりとしつつも、常に客の入っている気になるラーメン屋があるのだ。 聖蹟桜ヶ丘で下車し、川崎方面に歩くこと約10分。 目的のめんこく亭に到着。頼むは、 デフォルトであろう究極ラーメン。麺は普通と細麺が選べるが、 ここは迷わず細麺。程なくして登場したラーメンは、明るめの褐色色した、 トンコツ然としたいでたち。スープを啜るとトロっとしている。そしてダシもしっかり感じる。口当たりは濃厚そうなのだが、 スッキリとした味わい。麺は細麺ストレート。硬さは注文しなかったのだが、 好みのやや硬。食べやすく、普段はしない替玉を頼む。 替玉はやや硬ではなくだ。 味を変えるために豆板醤を入れてみる。アクセントがついて食欲を刺激する。 食べ進めるにつれ真面目な仕事をヒシヒシ感じる。客足が絶えないのも納得。 おまけに値段も東京にしては良心的。ああ、こんな店が我が家の近くに欲しいゾ!

【めんこく亭】
住所:東京都多摩市関戸3-17-1
電話:042-356-1629
営業:11:00~00:00(金土は02:00) 休みなし Pなし
究極ラーメン(490円)
替玉(100円)

11月 4, 2004 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3050833

この記事へのトラックバック一覧です: ~西関東で味わうトンコツの旨み~:

コメント

コメントを書く