« ~とんこつの次はカプサイシン!~ | トップページ | 深大寺蕎麦巡り~1軒目~ »

2004年10月23日 (土)

~かぐわしきもの、それは「つけ麺」~

昨夜は坦々麺で満足。今日はゆっくり寝ようかと2度寝をしようとしたら、 携帯にメールが。シミ~ズさんから「大宮方面につけ麺食べに行かない?」 との誘い。おまけに、車を出してくれるとのこと。 普段悪行の限りを尽くしていることを少しは反省してのことだろ。
車に揺られて約2時間弱。目的の六文銭に到着。店の前には人が並んでいる。結構な人気店のよう。 並びつつ、メニューを眺め品定め。 ノーマルなもりにしようかと考えたのだが、夕食が遅くなる予定。 ここは奮発してもりチャーシューだ!
待つこと5分少々。ようやく順番がやってきて、席に着く。程なくしてもりチャーシュー登場。まず、 つゆを啜ってみる。かなり濃い目の鰹の風味が口から鼻へと抜けていく。そして、程よい酸味が、 濃い目の味を味をさっぱりしたものに変えてくれる。 柑橘系の香りがすることからポン酢を使っているのであろう。
麺は細麺縮れで、ツルシコとした食感。叉焼はバラ肉で柔らか。 なかなかイケル。と、つい無口になって啜っていると、あっという間に完食。 確かにこれなら行列ができるのもうなずける。ただ、 我が家からはチト遠い。近場のつけ麺も探索しないと駄目だなあ。ああ、 どんどん課題が増えてく~。

【六文銭】
住所:埼玉県さいたま市北区宮原町3-262
電話:048-653-3635
営業:11:00~15:00 日曜休み
もりチャーシュー(900円)

10月 23, 2004 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3041156

この記事へのトラックバック一覧です: ~かぐわしきもの、それは「つけ麺」~:

コメント

コメントを書く