« 御大と蕎麦巡り~その2~ | トップページ | ~私の顎って弱いですか?~ »

2004年7月 6日 (火)

~呑み助麺に思いを馳せる~

飲み仲間よりTELあり。二つ返事で快諾。さて、今夜も飲むぞ!でも、 空きっ腹にアルコールは体に悪い。そこで立ち寄ったのは、きくちゃんラーメン。 ここのラーメンは何が特徴かと聞かれると答えに困る。スープも麺も至って普通。 格別に旨くなければ不味くも無い。でも、何となく立ち寄ってしまう不思議な魅力がある。 ラーメンを啜っている間にも、啜り終えた人が立ち去り、また来店した人がビールとおでんを楽しんでいる。 それぞれがリラックスしてそれぞれの時間を楽しんでいる。 身構えないで自然体でいれるのが魅力なのかもと、そんな事を思いながら完食。 さあへべれけに変身だ!

【きくちゃんラーメン】
住所:福岡県福岡市博多区銀天町2-3
営業:11:30~04:00 Pなし
ラーメン(450円)

で、飲み終えた後もなんだか啜りたい気分。つい足が向かうのは一天ラーメン。今日はちょい濃味が欲しい。 頼むは。普段なら胡椒抜きにするのだが今日は胡椒の刺激が欲しい。 素直にデフォルトで頼む。テキパキと仕上げられラーメン登場。胡椒の香りと刺激が効きつつも、 コクのあるダシの旨みとキレのあるスープ。そして極細麺もスッカリ麺揚げが安定し、シコシコとウマイ。 神田川ではないが「料理は心!」。店主夫婦の爽やかさがそのまま現れていると食べる度に思うのであった。 余裕が出来れば、赤のトッピングの挽肉を使った坦々麺が欲しい!

【一天ラーメン】
住所:福岡県福岡市博多区寿町2-1-1
営業:20:30~03:30 日曜休み Pなし
一天ラーメン赤(500円)

7月 6, 2004 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3027407

この記事へのトラックバック一覧です: ~呑み助麺に思いを馳せる~:

コメント

コメントを書く