« 若い芽育成糸島ポタ~その1~ | トップページ | ~トラウマ~ »

2004年6月13日 (日)

若い芽育成糸島ポタ~その2~

 

蕎麦を堪能した後はプティール倶楽部へ腹ごなしに散歩。 あまり期待していなかったのだが、大きさの割りにハーブの種類が豊富。 つい色々なハーブの匂いを楽しみウロウロしてしまった。 唯一の失敗は安易にカレープラントに手を出してしまったこと。 触った手はいつまで経ってもカレーの香り。ハーブ園をほっつき歩き、腹ごなしをした後は、 昼酒するために杉能舎麦酒工房へ。地ビールに焼きたてのパンやソーセージ、 ピザをつまみにマッタリと過ごす。ああ、シアワセ~。 ここのビールは味がしっかりしていてウマイ。つい飲みすぎてしまいそうなのを押さえ、 帰路につく。が・・・結局途中で再びビール& ツマミをコンビ二で購入し今宿の海岸で海を眺めつつ再びマッタリ。道中、 このまま終わっても、という話になり長楽へ行くことに。
温泉につかり汗を洗い流し向かったのだが生憎休み。で、 適当な中華を求めてウロウロした結果たどり着いたのがの宝京楼。 新規開拓の為に地雷覚悟で入ったのだが出てくる料理が思いの他ウマイ。 料理各種をつまみ、最後の〆は坦々麺。鶏がらの旨み芝麻醤のコクとラー油の刺激。 ツルッとした食感の中国麺が良く馴染む。ここの坦々麺、かなりウマイ。災い転じて福となす。 長楽が休みだったおかげでいい店に出会う事ができた。



【杉能舎麦酒工房(すぎのや)】
住所:福岡県福岡市西区元岡1442
電話:092-806-1186
営業:10:00~18:00(日祝~19:00) 火曜休み Pあり
ビール各種(大500円,小200円)

【宝京楼(パオジンロウ)】
住所:福岡県福岡市中央区渡辺通5-20-1
電話:092-716-6210
坦々麺(価格は失念)

6月 13, 2004 at 10:00 午前 ポタリング, 坦々麺 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3025579

この記事へのトラックバック一覧です: 若い芽育成糸島ポタ~その2~:

コメント

コメントを書く