« ~二文字ノ凄マジキ効果~ | トップページ | ~北九ノ否トンコツニ脱帽~ »

2004年6月19日 (土)

~たかが一年、されど一年~

午前9時。昨夜の取りすぎたアルコールで重たくなった体を持ち上げる。 身支度を整えて車に乗り込みイザ出発。 目指すは北九州市八幡東区。車を走らせること約1時間半。 本日の第1の目的地黒木に到着。が、開いていない。 都合により本日休業である旨の貼り紙が。ここのところ恐ろしく暑かった。 高齢のご主人が体調を崩したのではないかとチト心配
黒木に振られた時でも今は心配ない。黒門がある。 去年開店した黒門も今月で一周年。 時によっては黒木を越える程に味が安定しレベルアップしている。 振り返ると長いようでアッという間の一年。 感慨にふけりながらハンドルを握っていると黒門に到着。と、 見覚えのある車が。店に入るといました。
へのさん一家とてん子もり。お互い思わず指差しあってしまう。 大笑いしながらラーメンを頼む。と、更に見覚えのある車が来店。 J子登場である。それにしても、 脳味噌が小麦粉でおかしくなった人たちの行動というのは、何故これほどに一致するのだろう。 謎だ。
程なくしてラーメン登場。いつもながらの優しい表情。スープを啜る。 一瞬、薄いように思わせながらジワッと、 静かに強くダシの旨みが押し寄せてくる。 朝一番ならではのスープのキレだ。ここ一年の事を思い出しながら啜る。あっという間に完食。 クモさん一年間お疲れ様。そして、 これからも孤高の滋味豚骨で麺馬鹿達の脳味噌を揺さぶって下せえ!

【南京ラーメン黒門(なんきんらーめんくろもん)】
住所:福岡県遠賀町別府4451-3(島門小学校近く)
電話:093-293-1314
営業:11:00~19:00 木曜休み Pあり
ラーメン(500円)

6月 19, 2004 at 10:00 午前 ラーメン |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3025960

この記事へのトラックバック一覧です: ~たかが一年、されど一年~:

コメント

コメントを書く