« GW久住登山~その3~ | トップページ | 福智山登山~その2~ »

2004年5月 8日 (土)

福智山登山~その1~

今日からはTake4さんの誘いで霧立越登山の予定だったのだが、 土曜の夜から天気は崩れるという。雨の降るときに山に登ってもあまり楽しくない。 ということで霧立越行きはあっさりとキャンセル。 そこでてん子もりの熱烈な希望により北九州の福智山への日帰り登山に変更。 Webで調べてみると滝が見ごたえあるとの事。
朝6時に目を醒ます。カーテンを開けて外を見ると天気は良い。登山道具を準備し車に乗って出発。途中、 satoyan
へのさん、てん子もりをピックして一路北九州へ。 予定通り登山開始の9時には十分な余裕をもって到着。が、すでに駐車スペースはほぼ満杯。 なかなかの人気のある山のようだ。
ダムを越え、つり橋を渡って登山口に到着。さあ、今から登山開始だ。 登山道沿いにはシャクの花が群生していて目を楽しませてくれる。 それに新緑も鮮やかな楓の葉も透明感が有り幻想的だ。登り初めて程なくが現れる。 一箇所一箇所堪能しながら登っていく。 滝つぼの近くからはヒンヤリした空気が流れ込み登山で火照った体を心地良く冷してくれる。 夏場はここで素麺流しでも興じたいものだ。
滝を過ぎ、登山道を進んでいくと野苺の花が群生している。郷里の松山を離れてから久しぶり見る野苺だ。 今月下旬には可愛らしい実をつけていることだろう。登り初めて約2時間半。山頂に到着。 ここで30分ほど小休止し下山する。

 

5月 8, 2004 at 10:00 午前 山麺 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3011504

この記事へのトラックバック一覧です: 福智山登山~その1~:

コメント

コメントを書く