« 松山帰省麺巡り~その1~ | トップページ | 松山帰省麺巡り~その3~ »

2004年5月 2日 (日)

松山帰省麺巡り~その2~

朝6時に目を覚ます。ゴソゴソと身支度をしトーストを頬張り珈琲をグイっと飲む。車に乗り込み出発。 今日は姉夫婦とそのお隣さん一家と一緒にBBQに行くのだ。フェリー乗り場に向かい、 対岸に見える興居(ごご)島へ渡る。島といってもここは松山市なのだ。 BBQセットを広げそして釣りの準備。 釣りを始めると瞬く間にがつれる。というか、鯵しか釣れない! 結局鯵以外で連れたのはゴチ、カサゴ、サバの3匹だけ。
昼御飯までの間に島の中を少しばかりポタってみる。「段々畑を~♪さよならするのよ~♪」 という瀬戸の花嫁のとおり海岸線を離れただけで凄まじきまでの急勾配。が、 高台から見下ろす瀬戸内はのどかそのもの。ポケ~と眺めつつ、 あと三毛猫のタマでも膝の上にいれば言うことなしなどと下らぬことに思いを馳せる。
妄想も程々にBBQ場に帰ると香ばしい匂い。おお、昼飯だ!食べまくるぞ!我武者羅にパクパクと肉、 野菜、魚を頬張る。そして米を食らう。う~んお腹一杯♪で、 満腹になった後は腹ごなしポタ。島内一周の旅に出かける。軽い気持ちで出かけたのだが、 凄まじきアップダウン。太腿が悲鳴を上げる。が、 登りきったところで見える景色は絶景。 そして段々畑には蜜柑の花が咲き誇っていて良い香り。 小さな島だと思っていたのだが一周24km。 汗をかいた後は当然ビール。グイグイと飲み干して木陰で潮騒を聞きながらお昼寝。う~む、 贅沢な時間の使い方だ。

5月 2, 2004 at 10:00 午前 その他アウトドア |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84739/3010997

この記事へのトラックバック一覧です: 松山帰省麺巡り~その2~:

コメント

コメントを書く